theatre PETITWindowsCE Persona >Report No.11

▼Reports - No.11 MPEGムービーも見れた!

 前回、MP3を再生できたとレポートをしたが、現実では携帯に便利でなおかつヘッドホン端子で聞きやすいP/PC以外では実用性が薄いと判断した。今回もそんな二の舞になるようなレポートをする。

  タイトル通り、今回はMPEGムービーの再生。
MPEGとは、圧縮率が良い割に画質が良く(ほぼVHS並)ステレオ音声も記録可能な規格だ。
Video-CDにはこの規格が使われ、一枚で74分動画が記録できる。
(昔、日立からMPEGカメラたるものが発売されていたが…)

 ちなみにMPEG-2はDVD-Videoで使われている規格でおなじみ。
映画のマスターテープ並(といわれている)のハイクオリティの画質でステレオのみならずdtsやドルビーなど多チャンネル音声が記録できさまざまな情報も埋め込むことができるまさに次世代の規格といえよう。MPEG-4はインターネット用の低ビットレートでも再生できる規格。
シャープの「インターネットビューカム」の動画もこれが使われている。
あとMP3は「MPEG Audio Layer-3」ということで、MPEGの仲間だ。

 解説が長くなってしまったが、今回はペルソナでMPEG(もちろん初代の)を再生してみたレポートを発表したいと思う。
WinCEではデフォルトでアニメーションGIFすら表示できないので汎用的な動画が見られるということはかなり新鮮に感じるかもしれない。(カシオペアE-500は独自ファイル形式の動画が見れますし
あとNetFrontではアニメーションGIF見れますが)

 昔、非力なDOS/VマシンでMPEGを見るにはハードウェアのデコーダーが必要だったのだが
はたしてCEでもストレスなく動画を見ることができるのか期待!


 ムービー再生の要となるソフトは海外にあった。
MpegTV」ではCEマシン用MPEG再生ソフト「PocketTV」が公開されている。
フリーソフトの上オープンソースのこのソフト、多機能でMPEGを見るには十分なソフトだ。
ホームページには動作画面のスクリーンショットもあるが、なかなかの画質だそうで、ますます興味が沸いてきた。

 ソフトはMIPS/SH3はもちろん、SH4やStrongARM版まである。
しかしSH3 HPC/CE2.0用のソフトだけは「Not available」になっており、リンクが切れている状態だ。(FAQを見るとコンパイラかOSにバグがあるらしいとのこと)

だが、手動でURLを指定しそのSH3 HPC/CE2.0版をダウンロードはできないことはない。 一応正常に動くみたいだが、音がならない。
ただそれ以外にもバグがある可能性があるので、ダウンロードしない方が無難だ。

 代わりにSH3 HPC Pro用のソフトをダウンロードし使ってみた。
ダウンロードするには所定のフォームにメールアドレス、使用機種を入力して送信すると
指定したメールアドレスにメールが届き、専用のダウンロードへのアドレスが届く。
ファイルは実行形式のファイルだが、これは圧縮ファイルでなくプログラムファイルそのものだ。

 早速起動させ、MPEGを再生。結果はH/PCなペルソナでも正常に動作。
一瞬画面が窮屈に感じるかもしれないが、コントロール用のバーは移動できるので、ムービー用に広めにすることができる。

 そのスクリーンショットを下に公開。但し直接画面をキャプチャするとパレットの関係上、色化けするので、デジカメで画面を撮影した。見づらくなったことをお詫びします(少々レタッチはしましたが)

想像以上の良い出来。MpegTV

「MpegTV」を動作させているところ。画像サイズを原寸にして、音をモノラルにすると15fps前後で動きます。ただ、あくまで個人的な意見ですが音の処理が重いみたいです。

 評価に関してはあまりソースがないので評価がしづらいが、ファーストインプレッションということで書いてみる。(インターネット上にはMPEGファイルが沢山あるが数メガバイトのファイルが大半なので割愛)

 画質はペルソナの液晶はややドッドが粗いため、当然ムービーも粗く感じる。
レスポンスは、30フレームとまではいかないが思ったよりスムーズに流れているような気がする。音もモノラルにすればきれいに音が流れる。

 ムービーはデスクトップで見るのが一番なのだが、単体CEユーザには結構重宝するかもしれない。先ほども触れたが、インターネット上にはMPEGファイルが沢山ある。
「MpegTV」のHPにも書いているように映画の予告がMPEGで公開しているサイトもあるし持っているだけでも損はないと思う。これだけの力を持ちながらフリーソフトということがすごいなと思った。

 さて、このレポートはMP3のより役に立つか立たないか、非常に気になる…。

<<Prev. || Top Page || Next>>


(C)2001 Uzla / Uzla.net All Rights Reserved.

当ページのバナーです。