スポンサーリンク

10/29のできごと

通販のバッテリーが届いたので装着。コンパクトカーの癖に大容量のバッテリー(55D23L)なので重かった以外はそれほど難しくはないです。今回は75Dにしたので性能的には良い。交換後は加速がスムーズになった様な気がします。あとオーディオの音もいいような。プラシーボ効果ではないはず。
で、廃バッテリー引き取ってもらうついでにガソリンスタンドでオイル交換しました。フラッシングを薦められ、とりあえずやってみました。フラッシングは結構乗っているか、慣らし運転後のほうが良いのでオイル交換2回目で1年程度で中途半端ですが。作業を見せてもらいましたが、最近流行の機械でやるフラッシングや、フラッシング専用オイルを使ったりではなく、普通のオイルでのフラッシングです。オイルを抜いた後、新しいオイルを入れて軽くエンジンを回した後、抜いて本交換という流れなのですが、フラッシングオイルは軽くエンジンまわしただけで結構汚れてました。汚れるのは当たり前なものの、なんとなく気分的に良いです。本格的なフラッシングではないせいか追加料金あまり高くなかったですし。ちなみにこっちの交換後の走りはそれほど変化無しです(笑)
朝早く(7時前)にもかかわらず、整備の人は丁寧で対応も良かったです。これからオイル交換はそのスタンドでしてもらうか。ディーラーもって行くのイヤですので。

コメント

  1. なんや~俺のとこに持ってくればええのに~(笑)