100円ショップ

スポンサーリンク

個人的に東急ハンズや大規模なダイソーとかの100円ショップは、一日居ても飽きないもので、別に欲しくないものでも、珍しいモノだったりとかが多いので衝動買いしたりなんかもしたり。
ハンズでの衝動買いとしては、秒針がカチカチしない流れるように動くデザイン掛け時計。静かなだけでなく「時を刻む」ではなく「時が流れる」という、本当にアナログで自然なことになぜか惹かれてしまったり。
他には枕コーナーでソバガラだとかビーズだとか量り売りされていて自分で量や枕の大きさを調節してカスタマイズできるモノだとか。ハンズは高いのでお金が持たないかもしれなくて行くと危険です。
で、今日はダイソーへ。近所にないので車で大きめのところまで遠征。今回は500坪クラスで、1000坪のところにいったことはあるのでインパクトには欠けるものの、必要十分。目当ては割れたマグカップを買うことだったのだが、エスプレッソカップまであった。でもソーサ(カップの皿)は要らないのだがなあ。セットで210円でカップだけでいいのに。とはいえ、210円なので痛くもないが、やはり小さいカップでチビチビ飲みたくないので普通のマグカップを購入。
フォトフレーム。今中身はない。あと、いろいろ回って購入完了。購入した中にはフォトフレームなんかもあったりします。これはあるモノを入れようと思って購入しました。それはまた後日にでも。
それにしても今回は1500円ぐらいで収まった。ダイソーの最高記録6800円だしなあ。抑え気味に買いました。抑えなかったらコーヒー飲料1ケース(30缶1500円)買ってただろうなあ。地元の業務スーパーの方が安いし。

コメント