クイック・ブライトを試してみる

スポンサーリンク

クイック・ブライト。通販では旬を過ぎていますが、まだ現役だったテレビ通販で定番の存在、「あきらめていたあの汚れが落ちる!」的なクリーナーがよく紹介されて本当に落ちるのか、以前レポートしたわけですが、今回また懲りずに買ってみました。今度はおなじみのクイック・ブライトです。

一昔前の通販ではありえないぐらい放置されて汚れきったパイプだとか浴槽のタイルとか食器とか記憶に新しいところですが、最近は通販でなくとも近所の店でも手に入るようになりました。


で、紹介は不要だと思うので早速、こちらもありえないぐらい放置されて底が焦げているフライパン(親このblog見てたら怒るだろうな)で試したいと思います。

焦げたフライパンあきらめていたあの汚れが……全く落ちません。下手したら上述のオレンジクリーナーより劣ります。オレンジクリーナーは若干研磨剤があるのでフェアじゃないですが、テレビ通販のうたい文句は看板に偽りありかなと。ビフォー・アフターの写真も撮ってますがあまりにも変わってないので省略(笑)

しかしながら、一番クイック・ブライトが活躍するのが洗剤激戦区の台所周りではなくて、カーペットや家具などや、車のシートとかホイール・幌とかで、確かに水分が大敵なものとかは重宝しそうです。

オレンジクリーナーも効果がイマイチで友人にあげたのですが、車のホイールとかはとてもすごく良いといっていたので条件を変えてまた試してみますか。

>13年後に進む

コメント