スポンサーリンク

LPIC-1認定証

LPIC認定証の封筒。写真では分かりませんが思いっきり折り曲げられて投函された。LPIC Level1の2試験を合格したので、認定証が送られてきました。およそ1ヶ月といったところでしょうか。住所のラベルは英文ですが、封筒は日本語で書かれていました。LPIカナダ本部直送ではなさそうだなあ。

しかし認定証やカードが入っていて封筒にも「折曲厳禁」ってあるのに、思いっきり折り曲げてポストの中に押し込まれていました。あわてて中を開封したらカードは無事で、証書に折れ目はなく曲がっただけだったので良かったですが、折り目が付いていたらクレームものです。日本郵便というか注意書きも読めない配達員はどういう仕事をしてるんだろ。

手紙と認定証とカード。シールみたいなのは名刺とかに貼る物。内容物は「認定しました」的な英文の手紙と認定証・認定カードです。証書関係以外の案内書は英文と日本語のものが混じっています。名刺とかに貼るLPIC-1取得者ロゴシールも入っていました。

ちなみにLPIC-2はただいま勉強中。少し参考書を読んだら一瞬気が引けましたが、実際に勉強していくとLPIC-1と重複している部分が多いので案外クリアできそうです。合格したらまた会社から一時金出ますし、早く受けたいところです。

コメント