ワイパーブレードを交換

スポンサーリンク

ワイパーブレード。通販で購入したので伝票直付けでした。雨の中、車を走らせていると思いっきりワイパーがビビるようになってきた。大雨なのにワイパーを切りたくなるほど不快だったのでワイパーブレードを購入しました。拭き取りもだいぶ甘いですし。
去年の6月にワイパーゴムを交換して、今回もゴム交換にしようと思ったのですが、ブレード自体が劣化して白っぽくなってきたのでブレードごと交換したほうが見栄えが良いと思って。
600mmと300mmの2本セットで1,700円。ゴム単品並みの値段のブレードです。怪しいほど安いですが、ノーブランドではなくBOSCHでガラスコーティング対応品です。元々整備工場向けのパッケージなので非売品なのですが、裏ルートで購入しました(嘘)
上がBOSCH新品、下が今まで付いてた物。写真では分かりづらいですがだいぶ劣化している。早速取り付けてみると、前のブレードはやはり黒から白っぽくなっており見栄えが悪いです。ゴムも劣化して黒い汚れがかなり付着しています。青色のゴムなので分かりやすいですが、黒だと劣化がわかりにくいだろうなあ。
交換後、ウオッシャーで作動テストをしたらコーティングしていても全くビビらずスムーズに拭き取ります。前回のは新品状態でも多少ビビりましたし、安物だからビビるかなと思ったのですが、さすがです。早く雨が降らないか楽しみです。

コメント