引っ越し後のPS3開封。

スポンサーリンク

引っ越しして数ヶ月経つにもかかわらず特にやりたいゲームがあるわけでもないのでPS3とWiiを梱包したまま開封せず放置になってました。ただ、Blu-rayの映画をレンタルしてきたので久々にPS3を開封しました。ヘルスメータの下敷きになっていたので酷い仕打ちをしたものだ。
Blu-rayだけでは物足りないのでPSStoreで何か面白そうなのがないかなと思っていろいろさがして、バイオハザードを久々にプレイしたいなと思ったのですが元が初代PSのアーカイブなので出来ればPS3のクオリティを味わいたいのでPS3のソフトを探していると、面白そうなのがありました。
それが「DarkMist」というゲームでPSStoreにダウンロード専用ゲームとして置かれています。お値段は800円。ジャンルはアクションシューティングで、個人的にアクションもシューティングも苦手なのですが安いので買いました。
実際にプレイしてみると使用するキーが多く、やはり苦手ジャンルだけあってすごく難しいと思ったのですが、キーコンフィグで右スティックを攻撃のモードにするとかなり快適にプレイできるようになりました。球を避けるように移動しながら向きを変えずに攻撃とかが楽に出来ます。ただ、移動は個人的にスティックではなくてキー派なので(GTとかでもキー入力)もっと細かくコンフィグ出来たらなと思います。
あと、コントローラの傾き検知を生かして敵に掴まれたのを振り払ったり、闇を振り払う(靄で見えないところを掻き消す)ことも出来ますが、慣れないと難しい。最初は思いっきり振っていたのでその間によくやられたりもしたのですが、軽くでOK。でも攻撃しながらだと思わず力が入る。これは慣れですね。
ゲーム自体はレトロなアクションシューティングの化粧直しといった感じでこう言うのが好きだったり得意なのであれば面白いと思います。わたしは苦手とはいえ難易度もクリアできないと言うほど高くはないので楽しめます。追加パック(500円)を導入すればキャラもステージも増えますし、対戦も出来るので慣れたら入れてみようかなと思います。
難点は元々ダウンロードゲームのせいかゲーム以外のストーリーとかを盛り込んで欲しい所ですが、それがほとんど無いところです。キャラ絵が良いのでそれを生かして欲しいなとか。でもレトロなアクションシューティングがそういう演出がなくプレイヤーに想像の余地があるという利点もあるため、これは良いことか悪いことかは意見が分かれそうです。あと、やはり宣伝もされていないのでPS3ユーザでも知っている人が少ないので攻略法でも調べようかなと思っても情報が少ないです。ただ、各々のサイトの感想は結構多く、大抵良いコメントが多いので隠れた良作だなと思います。
肝心の市販ソフトのほうは「ディスガイア3」でも買おうかなと思ったのですが、それ以外で面白そうなのを今探していたりします。でもPS3はともかくWiiはまだ封印状態が続きそうです。

コメント