スポンサーリンク

だれでもアソビ大全

QMAのDS版について書きたいところですが、その前に同じDSの「Wi-Fi対応 だれでもアソビ大全」の感想を書きたいと思います。やはり通信対戦がおもしろいのでこういう定番も良いかなと買いました。Wi-Fiでも遊べますが相手側がソフトを持っていない状態でも遊べる「ダウンロードプレイ」も可能です。

1人プレイ用の「マージャンソリティア」内容はトランプやボードゲームなどの定番のゲームが42種類(うち3つが左の「マージャンソリティア」などの1人用)入っています。
実質はそれ以上で、例えばダーツなら3つのゲームで遊べますし、リバーシなどボードゲームの盤面の形状も変えられたりします。ルールも例えばトランプの「大富豪」では様々なルールが設定できるので違和感なくプレイできます。こういう定番系のゲームはDSでもよく見られる「安くしてとりあえず適当にゲームを詰め込んでおく」というような粗雑な作りが多かったりするのですが、丁寧に作られているといった印象です。

42種類もあるのでルールがよく分からないゲームも説明が読めたりしますし、とりあえずプレイしていたら掴めてきます。「スタンプラリーモード」では全ゲームをプレイして進めていかなければいけませんが、負けても何回かプレイすれば進める配慮もあります。個人的に苦手な「軍人将棋」はまず勝てませんので嬉しい。

で、肝心の対戦ですがダウンロードプレイで2人対戦をしましたが、子機側も最初のダウンロード後はストレス無くプレイできます。大抵ダウンロードプレイは1本しかソフトがないため、容量やメーカー側の思慮とかでゲームにも制限がかかるものが多いですがこれはフル対応ですので満足です。

ただ、難点も少しあり、このソフトの一番売りである「Wi-Fi対応」(以前販売されていたアソビ大全はWi-Fi未対応)の部分はあまり使えません。というのも人が少なすぎてプレイできません。先述のQMAとは明らかに違うなあと思います。

こういう定番は誰でもプレイできる上に運が必要であまり腕に依存しないゲームも多いので常備しておくと相手がDSを持っていたらどこでも遊べますのでお勧めできます。濃密なゲームも良いですがたまにこういう定番もやはり落ち着きます。

コメント