ひげ剃りの網刃と内刃の交換

スポンサーリンク

3775と対応替刃。事実上専用品。結構長い間使っているBRAUNの安物シェーバー3775の刃を交換しました。安全剃刀(4枚刃)派なのですが、早く済ませたい場合などたまに使っていたりします。充電式なので旅行でも持って行けますし。

この3775、さすがに古いのと安物なので替刃は無いだろうと思ったら存在していました。

品番はF/C3700で他の大体の3000シリーズ機種にも対応しています。お値段は3,000円ぐらい。

安全剃刀の刃よりコストパフォーマンスは良いか。交換方法は網刃を取り外し、内刃を気をつけながら上へ引いて取り外し、ブラシで清掃した後に(この機種は非防水なので水洗いできない)やはり手を切らないように内刃を押し込んで固定させた後に新しい網刃をセットします。
ジャイアント・アミバ(カルドセプト風)。

交換後はちょりちょりと切れ味良く剃れるようになりました。充電してもへたっているようですが、交流電源に繋いだままでも剃れるのでまだまだ使えそうです。

コメント