スポンサーリンク

フレッツ光+フレッツTV入れました。

光コンセント今月の初めにホームタイプのフレッツ光を入れました。なのでマンションタイプのVDSLの方式ではなく直接光が部屋まで届きます。コンセントの枠を入れ替えて「光コンセント」が設置されました。
光ファイバー自体は既にコンセントの中まで通っていたので、「10分程度で終わる」と外へ出たきり1時間半ぐらい戻ってこなかったので聞いてみると、「フレッツテレビが別の線だって事を忘れていたので繋ぎ替えた」とか。
少々ハプニングはあったものの、疎通確認も「ひかり電話」も問題ないことを確認して帰って行きました。
右端がONU兼ルータ。ONU兼ルーター機器はフレッツテレビの機能もあるせいか、とんでもなく大きいです。一昔前の無線ルーターと比べてもかなり大きいです。早速PCを繋げました。PCはすごく快適です。ダウンリンクはもちろん、アップリンクもADSLとは違い、HPのデータ等をアップロードした場合でも全然早さが違います。
スピードテストサイトで確認したところ、大体72~80Mbpsで、最大91Mbpsとかなりの結果です。マンションタイプでは真似できない早さだなあと。NGNというのもあるのだろうか。
…で、フレッツ光を入れた一番の目的がフレッツテレビなので、ルータに生えている同軸ケーブルの端子からテレビのアンテナ端子に繋げてチャンネルをスキャンしたところ、当たり前のように地デジもBSデジタルも映りました(分波機でBSと地デジを分波)。地上アナログは弱くなったものの、もうアナログは使わないと思います。
月額料金が掛かりますが、わたしみたいに地デジが見られないような地域ではかなり使えるサービスだとおもいます。

コメント