北海道の地でリアル・アピにゃんをゲット。

スポンサーリンク

先週末に用事があって北海道に行ってきました。
旅行ではなく用事ということで慌ただしい状態だったので、ほぼ毎回札幌で押したりQMAをプレイしたりも今回は出来ませんでしたが、一つだけ野望がありました。それは「リアルアピにゃん捕獲」です。

「アピにゃん」というのは「アピナ」というゲーセンのマスコットで、QMA界で話題(?)の装備アイテムであったりもします。紹介されて一目惚れしてしまい、わざわざ神奈川から群馬までプレイしに行って獲得しました

前回のおさらい。頭に乗っているのが「アピにゃん」です

前回のおさらい。 頭に乗っているのが「アピにゃん」です

で、これはあくまでゲームの中のデータとしての「アピにゃん」に過ぎず、やはり形あるものを…ということで、もう一つの目標としてアピナのプライズであるアピにゃんのぬいぐるみをゲットすることも目標にもしていましたが、群馬ではモノ自体が見つからず、残念な気分になりました。

聞いた話によると「(主にQMAプレイヤーに)人気のため殆ど見掛けない」とのことです(神奈川県民さんのコメント)。…だとすると、リアルアピにゃんはすでに絶滅したのかな?と思いましたが、QMAが設置されていない店舗ならあるかもしれないと思い、さらに北陸から北関東中心のアピナの店舗網から離れた地である北海道ならあるかもしれないと、チャンスをうかがっていましたが、早くも実現です。

…ということで、土曜日に自宅から羽田空港。空路で新千歳空港に到着です。

で、アピナは北海道の何処にあるかというと……実はその新千歳空港の中です。
空港の中にゲーセンというのはかなり珍しいです。

最近の話ですが、新千歳空港は国際線が拡充されたのをきっかけに国内線ターミナルも大きく改装されて、ラウンジぐらいしかなかった最上階にショップが増えました。アピナの他には温泉や映画館とかもありますし、さらにはアニメイトやらダイソーやらで空港とは思えない雰囲気になっています。

新千歳空港のアピナはとても小規模で、7割ぐらいがUFOキャッチャー等のプライズモノです。
ゲーム筐体もライトなモノしかなくQMAもAn×Anもありません。まあ、あったら長居してしまって飛行機に乗り遅れそうですが…。ミュージックガンガンが大きく占領しています。

リラックマなどの鉄板キャラクタはもちろん前面でしたし、土地柄なのか「雪ミク」とかの初音ミク関係に力が入っていましたが、わたしの探しているものはアピにゃんです。
でも小さい店舗なのでまず無いだろうなと既に諦めモードでした。

そう思っていたら店頭にこんなのを発見しました。

おさわりOKの「おためしコーナー」にアピにゃん発見。

おさわりOKの「おためしコーナー」にアピにゃん発見。

ワゴンの中にアピにゃんを発見しました。ただ、わたしが認識していた普通サイズではなく、大きいバージョン(でかぐるみ)のようです。「こんなのもあるのか~」と。
おさわりしましたが、表面は毛足が短く細かいパイル地で触り心地は良好です。

早速中に入ってアピにゃんを捜索したら、奥の方に発見しました。

ついに捕獲出来る状態で発見です。

ついに捕獲出来る状態で発見です。

既に絶滅していると思われたアピにゃんでしたが、日本の極地で生息が確認できました。
少し興奮しながら捕獲に移りました。持ち帰りとかの事を気にせず確保ということで…。

でかぐるみでしたが1クレ100円です(でかぐるみは200円が多い)。500円6クレという設定はなく、100円のみでした。
筐体はアームでお馴染みのUFOキャッチャータイプではなく、「バーバーカット・リバーシブル」という、カッターを操作して、つり下げられた紐を切って落とすというタイプです。

カッターが付いたアームの左右の位置を決めてから、その後で前後を操作してお目当てのぬいぐるみの紐を狙うということで簡単そうに見えましたが、そのカッターが当たり部分が少なく、意外に繊細な操作が必要でした(詳細は上記リンクに動画有り)。

まず左右位置を紐に合わせるだけでも難しいですし、合わせたとしても、次の前後操作がさらに難しく、遠近感の関係でさらに難しくなかなか紐に狙いを定められません。
手前に持って行きすぎて失敗したり、次は控えめにしようと思ったら足りなかったり。そもそも左右合わせるのに失敗したり、どんどん100円玉が減っていきます。

何十クレかけても取るつもりでしたが、用事があり約束の時間に間に合わなくなるので長居が出来ず、結局15クレ使っても取れないままアピナを後にしました。悔しいなあと思いましたが、帰りにリベンジすることを誓いました。

そして翌日、帰りの羽田空港に向かう飛行機に乗るべく新千歳空港に早い目に到着しました。もちろんアピにゃんのためです。早速向かうと、獲得された形跡もなくそのままの状態でした。

前日に何度もプレイしたせいか、コツは既につかめている状態で、左右の位置取りはミスが少なくなりましたが、相変わらず前後が難しいです。

そして、ついにカッターが紐をカットしました。
…が切れませんでした。これは紐の厚みや刃の仕様だと思いますし、そもそも「1回じゃ切れない場合があります」と注意書きがあるので了承するしかありません。
でかぐるみなのに100円なのはそういう意味なのかなとも。

とはいえ、切れずとも紐にダメージは加わったみたいで、撚り糸の一部が切れていました。
もう一撃加えれば紐が切れそうでしたので、さらに粘ってもう一回カッターが紐をカットしたときに完全に切れ、アピにゃんは取り出し口へフォール。ついにゲットしました。

念願のアピにゃんを捕獲しました。しかし実際に手に持つと大きい…。

念願のアピにゃんを捕獲しました。しかし実際に手に持つと大きい…。

なお、使用したクレは2日間で30クレ(3000円)です。上手い人だったらもっと簡単に取れると思います。わたしはUFOキャッチャーとかのプライズものは苦手なので…。

ちなみにアピナでは店員さんを呼んで5クレ纏めて投入したらスクラッチカードが貰えるキャンペーン(当たったら1クレタダ)というのをやっているみたいでしたが、「数クレで取れるだろう」という思いがループして結局キャンペーンをムダにしました。
そもそも店員さんに「なんでゲーセンのマスコットにこんなにお金使うの?」と思われるのがイヤなので…。

連れの者も同じ考えでしたし、ヤフオクとかで買えば良いのにとか思っていたみたいですが、やはりUFOキャッチャーが下手くそでも自分の手でゲットしたかったですし。
魚釣りも魚を釣るのが快感でやっているようなもので魚屋で魚を買っても意味ないのと同じようなモノです。そういう意味では大満足です。

ただ、満足の後には現実が待っています。アピにゃんのお持ち帰りについて悩むことに。
大きさは高さ50センチ、横幅(耳から耳)は40センチと、でかぐるみだけあって大物です。

手持ちの鞄(1泊でとんぼ返りだったのでトートバッグだった)には入らないですし、アピナで貰ったアピにゃん2つ分以上余裕で入りそうな極端に大きい袋のまま空港のカウンターに持っていくのもアレなので、急遽向かい側のダイソーで手提げバッグを買いました。

手提げ鞄はアピにゃんだけでいっぱいに。

手提げ鞄はアピにゃんだけでいっぱいに。

とりあえず、保安検査受付の人に怪訝な目で見られたような気になりながらも、無事アピにゃんの密輸空輸に成功しました。空港で子供に「にゃんこだ~」と言われたり、電車の中でおばちゃんにガン見されながらも、自宅に無事持ち帰ることに成功しました。長旅は終了です。

長旅お疲れ様でした。

長旅お疲れ様でした。

しかし「アピにゃんを置きながらQMAやAn×Anをプレイ」とか頭に乗せる計画は、でかぐるみでは実現不能です…。

さて、話が変わってクイキンですが、「魔獣大戦」の第1弾が終了しました。

結果は414位(8393個)でリザード3体全て獲得しました。

チーム順位は473位で、枝は5個でした。

チーム順位は473位で、枝は5個でした。

で、肝心のリザード戦士達ですが……攻撃力がエルフ剣士以下でイマイチです(汗)
枝が貰える確率が高くなる(0.01%→1%)という触れ込みですが、今はカギ集めがメインでそれほど枝は狙っていませんし…。早くもお蔵入りです。役行者の輝きはしばらく衰えなさそうで安心しました。

第2弾はユル目でプレイしないと2週間も持たないなあと思うので、マイペースで行こうと思います。

コメント

  1. うずさん、こんにちは~

    とうとうリアルアピにゃんまでゲットですか。
    私もひそかに狙っているのですが、クレーンゲームはどうも苦手で、
    手を出しておりません。

    うむうむ、写真で見ると可愛いですね。
    しかし、3000円の出費は痛すぎる気がする…。

    私も先日カルガモちゃんやっとゲットしました。
    やっとみんなに合わせられます。よかったよかった。

    マッチしましたらよろしくお願いします。

  2. ミットさん、こんばんは~。

    リアルは以前欲しかったのにモノ自体がなくて前々から欲しかったのと、
    発見したうれしさがあって、いくら掛けても欲しかったと思いました。
    でも30クレなのは自分がヘタだからだとおもいます(^^;

    カルガモおめでとうございます(^^)
    欲しいモノに限ってなかなか獲得出来ないですよね。わたしのサブカではありませんし…。