2013年沖縄に行きました(1日目)

スポンサーリンク

今週の最初に沖縄に行きました。今回は3泊4日で純粋な旅行です。

沖縄へは1年ぶりになりますが、その1年前は1泊で純粋じゃない旅…というかAn×Anのゲーセンを全部回るプラスアルファという突発的なモノでしたが、収穫も大きく沖縄のノウハウもつかめたので今回は円滑に旅行できるだろうと考えていました。

ちなみに旅行は予約の確実さと格安さを狙って3ヶ月前に予約しました。なので出発日まで結構先だったので出発日当日が待ち遠しい日々でした。
ただ、10月は台風が近づくことが多い時期で、実際に出発日前日は羽田=沖縄便(その他全国の那覇空港発着便)が終日欠航するなど、早速の暗雲でした。幸い当日は予定通り飛行機は飛びましたが沖縄到着早々、波乱の日々でした。

●1日目

当日は台風23号が沖縄から遠ざかっていった状態で、通常通りのフライトということでシャトルバスに乗って羽田空港へ。混雑もなく手荷物検査もスムーズでした。

そして定刻通りの出発でしたが…百人以上のものすごい修学旅行生が居ました。
修学旅行客は2月ぐらいかなと思ったのですが、沖縄ではラストサマーなこの時期も多いようです。
修学旅行生が乗ると搭乗口から機内まで騒がしいのですが、搭乗が一般客と分けられる上に後方座席に固められるので、後方の座席にならなければそれほど喧しさは感じません(ジェットコースターの如く叫ぶ離陸・着陸時を除く)。幸い指定された座席は前方でした。

羽田から那覇へは約3時間の順調なフライトでしたが、那覇に進むにつれて雲が濃くなってきました。
飛行機が雲より下へ下降すると、雨の悪天候です。台風で欠航になるよりマシとはいえ、悪天候だと気が滅入ります。台風23号は過ぎても、台風24号が沖縄に近づいていて、最悪の場合翌日直撃の予定でした。

 

那覇空港に到着すると、土砂降りの状態で去年と同じ「めんそ~れおきなわ」の看板に迎えられました。

その後、シャトルバスでレンタカー屋に到着後、車で出発です。今回の車はトヨタのパッソでした。
1000ccはエアコンを付けての登りはイマイチなのですが、内外装が沖縄のレンタカーとしては珍しくきれいだったのと(去年借りたフィットは走行距離が4万キロぐらいで全体的に汚かった)、満タン返し不要なので満足です。

レンタカーを借りて空港から1分ぐらいの所にある「那覇そば 那覇亭」で昼食を摂りました。
とりあえず沖縄そばと海ぶどうです。

沖縄そば。鰹だしの強い固めのうどんのイメージです。

沖縄そば。鰹だしの強い固めのうどんのイメージです。じゅーしー(沖縄風の炊き込みご飯)とモズクのセット。

 

海ぶどうも注文。実は初めてだったりしますがプチプチして良い感じです。

海ぶどうも注文。実は初めてだったりしますがプチプチして良い感じです。

沖縄そばは、去年許田の道の駅で食べて以来でしたが、それより旨く感じました。鰹だしが良いです。
なお、「こってり」と称して豚骨スープも選べますがラーメンじゃあるまいし…。おそらく普通のを何度も食べた経験者向けだと思いますが、やはり正統派の沖縄そばが良いなあと。

 

今回の宿は名護で2泊なので、西海岸を北上して行こうと思ったのですが、天気がイマイチで海辺がきれいに見えないという理由と、3泊目は読谷で1泊なので西海岸はそのときに行けるだろうと予定を変更して、南へ進んでから東海岸へのドライブとなりました。

本島の南は「平和祈念公園」や「ひめゆりの塔」などがありますが、今回は「平和祈念公園」へ足を運びました。

「平和祈念公園」と「平和祈念資料館」。

「平和祈念公園」と「平和祈念資料館」。

 

広い公園で、奥が「平和祈念資料館」、さらに奥の塔が「平和祈念堂」です。

広い公園で、奥が「平和祈念資料館」、さらに奥の塔が「平和祈念堂」です。

平和祈念公園に到着するまで何度かスコールのような雨を受けながら、到着する頃にはわずかながらも晴れ間も見えました。

雨を考慮して資料館だけに入る予定でしたが、公園の中も散策しました。ただ、前後の台風のせいか、日曜にもかかわらず売店は開店休業状態でした。

資料館の中も比較的閑散として落ち着いて見れるかな…と思ったら、後ろから騒がしい修学旅行組が来ました…。真剣に見ている学生ももちろん居るのですが、大半は資料そっちのけの全く関係ない話題で騒いでいるだけで、(自分自身学生時代の頃から思っていたのですが)学校の修学旅行とはいえ、見る気・学ぶ気がないのに修学旅行コースに含めるというのはいかがなものかと毎回思うのですが…。

資料館の内容は日本史にも出てくる第二次世界大戦前の日本軍の侵攻のテーマから始まり、中盤は戦中から戦後アメリカに接収されて返還されるまでの沖縄の歴史が証言や当時の資料や物品などかなり深い内容まで紹介されていました。

一番印象が大きかったのは当時の証言がかなり多く残されていて、生々しいものが多かったです。
返還までの歴史もそれほど遠くない過去にもかかわらず身近には感じられなかったので(歴史を知るという意味で)面白かったです。こういうのは学校の教科書では1,2ページ程度で簡単にまとめられているものですが、それだけでは語り尽くされていない沖縄の歴史が30歳を超えて知りました。歴史関係は学生時代から苦手ですが、今こうして勉強すると、歴史に興味が沸きました。

 

平和祈念公園を回っていると16時前ぐらいになっていたので、ここから宿泊地の名護へ向けて出発です。
時間と天候の都合で中盤(コザあたり)までは内陸、その後は国道329号線で名護までです。もう少し天気が良ければ国道331号線→329号線と正式な西海岸ルートで行っていましたが…。

雨はスコール状態のものから常に降雨状態で完全に悪天候になりつつも、名護のホテルに到着しました。
今回宿泊するホテルは「カヌチャリゾート」で、広大な敷地にビーチからゴルフ場まで存在するリゾートホテルです。

客室はどの部屋もかなり広めでバルコニー付きです。今回は「オーキッド」と呼ばれる海に一番近いバルコニーにジャグジーが付いているタイプの部屋を選びました。

客室。夜撮ったので景色が見えないですが…。二人部屋ですがかなり広いです。

客室。夜撮ったので景色が見えないですが…。二人部屋ですがかなり広いです。

部屋が広かったりオーシャンビューだったりその上でジャグジー付きの部屋にワクワクして早速ジャグジーに湯を張ってジェットバスのスイッチを入れたのは言うまでもなく…。やや小雨で風も強くなり始めながらも入浴しました。外は真っ暗ですが外風呂は非日常が味わえます。

バルコニーにジャグジーが。外の天候はイマイチでしたが入浴しました。

バルコニーにジャグジーが。外の天候はイマイチでしたが入浴しました。

夕食は外で食べようとも思いましたが、夜遅いのでリゾート内のレストランへ強風の中、徒歩10分ぐらい掛けて食べに行きました。
ちなみに車は専用の駐車場までしか乗り付けることができず、場内は徒歩や巡回バス(約15分に1本)、もしくはレンタルカート(1日5000円ぐらい)で移動します。

内容は沖縄とあまり関係のないイタリアンのバイキングで、一人4200円(メインの料理によって値段が異なる)でしたが、高い割に出ている料理は一般的なホテルの朝食バイキングのような内容です。
閑散としていたせいか食事は冷えていましたし、気に入ったのは何処にでもあるクリームパスタとピザだけでした(汗) 素直に沖縄料理店(簡易的な食堂風で予約不可)にしたら良かったかなと。

翌日は「美ら海水族館」と本島最北端の辺戸岬に行く予定でしたが、台風は24号が直撃コースでかなり不安でした…。

(2日目へ続く)

コメント

  1. こんばんは(^^)今日から3連休の方も多いと思いますが、私は家で明日のために、せっせと問題作りに励んでいます(;^_^A

    沖縄旅行、お疲れ様でした。前回とは、日数も人数も目的も違って、ブログの文や写真の量もかなり増えてますね。

    個人的には、沖縄そばが気になるところです(o^^o)いわゆる、ソーキそばとは違うものなんですか?あと、そうめんチャンプルーやゴーヤチャンプルーも。

    1日目から台風の影響を受けてたんですねΣ(・□・;)
    けど、高級感のあるお部屋で、イヤな気分も吹っ飛んだのでは。それにしても、ジャグジー付きって、かなり豪華な部屋ですね(o^^o)思い出に残りますね(^^)

    他県に行って、観光するのはもちろん楽しいですが、ついついクイズと結びつけて、問題作りに使えないか考えてしまったり、Anに出たことあるなーとか思ったりしてしまいます(;^_^A それで、よく注意されたり呆れられたりすることも…σ(^_^;)

  2. リンクさん、こんばんは~。

    この3連休を狙ったこともあり、休暇を含めると8連休目のUzlaです(^^;
    明日はリアルクイズなのですね。あのノートがどれだけ埋まったのか気になるところです(^^)

    沖縄旅行はいろいろありすぎて1本じゃ収まらないので4分割しました(^^;
    他にもゲームやフィットネスのネタが多く詰まっているので、
    旅の記憶が薄れないうちに急がないとと焦っています(^^;

    沖縄そばは麺が固いので好き嫌いが分かれますが、ダシは関西風に近いので個人的には好きです(^^)
    ソーキそばは、豚のあばら肉が入った沖縄そばなので、沖縄そば=ソーキそばのイメージですが、
    あばらのない三枚肉の入った沖縄そばも多いです。
    余談ですが、店の張り紙に「年越しに沖縄そば」というのを見かけて、
    「沖縄では黒いそばじゃないのかな?」と調べたら、やはり沖縄そばで年越しするそうで、びっくりしました(^^;

    「チャンプルー」は混ぜるという意味で、島豆腐や卵などをベースに炒めた物です。
    ゴーヤチャンプルーはゴーヤが入っていますし、そうめんチャンプルーはそうめんがメインの具です。
    他にもパパイヤチャンプルーとか、スパムチャンプルーなどもあります(^^)

    台風はスケジュールが大きく狂ったのでかなり苦労しました…(*_*)
    台風が2つあって立て続けに沖縄本島に上陸したので、旅の前半は散々でしたし、
    (次回予定の)2日目は予定がほぼ丸つぶれでした…。

    立派な部屋は長い間滞在できて雰囲気が味わえたものの、リゾートホテルなので
    周りを回ってみたかったのが心残りでした。ゴルフをする予定でしたし(^^;

    クイズの問題作りは常にネタが豊富な状態でした(^^)
    ただ、かなりローカルなネタばかりになりそうなのと、
    既に呆れられてしまっているので今回は封印していました(^^;

  3.  お久しぶりです。沖縄エンジョイされてますかー?
     飽きてなかったら、是非又北海道にも遊びに来て下さいね。

     で、個人的に「あのクイズゲーム」のレビューを、首を長ーくして、且つ期待して待っていますので、是非とも宜しくお願い致します。

     ではでは。

  4. はいちゃんさん、こんばんは~。お久しぶりです(^^)

    沖縄は台風が残念でしたが、それでも何とか充実できたかなと思います。
    やり残したことも多くて物足りないので、来年も行けたらと思います~。
    北海道は連れの者の故郷なので過去5、6年で20回以上行きましたが、年末にまた行く予定です(^^)

    ゲームレビューお読みいただいてありがとうございます(^^)
    クイズゲームのレビューは実際にプレイ済みのネタが既に3つあって、
    今後も何点か予定しているので、よろしくお願いします~。