スポンサーリンク

フィットネスクラブに入会しました。(体験・デビュー編)

前回から1ヶ月以上間が空きましたが、わたしが実際に体験と入会したときの模様を描こうと思います。

前回の記事を書いてから、興味がある方が多いのか結構検索で来られる方も多いのですが、あくまで地域差やクラブによっても大きく変わるので、以降の話は「参考」として留めて頂けたらと思います。まずは入会希望のクラブのホームページなどで施設の情報やキャンペーン、入会の流れなどをお確かめ下さい。

 

時は1ヶ月前(9月初旬)で、なぜか「何となく走りたい」と気分になっていました。
こういうのは悪いことではなく、元々太り気味だったこともあったり健康診断の結果もよろしくなかったので、「体を動かさないとなあ」と思いつつも、外でランニングとかでは続かないだろうから「フィットネスクラブにでも行ってみようかな。設備も良いだろうし、アドバイスも貰えそうだし、お金を払う以上行かざるを得なくなるし」と思ったのがきっかけです。

幸い近所や会社の近くに何店舗かクラブはあるので、いろいろWebサイトを眺めてみて会費や雰囲気などをいろいろ見ていましたが、やはり決め手に欠ける感じです。

最近のクラブのWebページは、写真だけでなく動画とかブログとかもあるのですが、それでも「なんか良いことしか書いていないなあ…」と、イメージが沸かず行こうか行くまいか悩みっぱなしのまま一週間以上過ぎました。普通このぐらい時間が経ったら「走りたい熱」も下がるはずなのですが、なぜか今回の自分は違っていて、結局思い切って見学に行くことにしました。

あと、キャンペーンをやっているということで体験もできるとのことなので、見学して良さそうだったらそのまま入会しようかなと思いました。…というか、よほど印象が悪くなければ入会することを前提で行きました。

 

とあるフィットネスクラブに足を踏み込みました。
入り口の時点で複数人健康そうな人とすれ違ったり、マシンの音とか生暖かいプールのような匂いもしてフィットネスとは無縁の生活を過ごしていただけに違和感はありましたが、小学校の頃に通っていたスイミングスクールをふと思い出しました。

で、「平日の夜」という結構忙しそうな時間帯で、「見学や体験は予約不要」と書いていたのですが電話すればよかったかなと思いつつフロントに「体験したいのですが」と言うと、フロント脇の椅子とテーブルに招かれて、資料やアンケートを出してきました。かなり慣れない手つきだったので、体験希望の人は少なそうな印象です。

資料は会員プランやオプションなどが書かれた紙、そしてアンケートは無料体験の引き替えに書くモノです。アンケートは今後の運営の参考のためだと思うのですが、「こういうのは体験した後に書くものでは?」と思いながらも書きました。

その後、ウェアやシューズをレンタルして「着替えたら室内のスタッフに声をかけてください」とフロントの方の説明はここで終了。最後まで説明に付いてくれるのかなと思ったのですが、突き放された感じで何だかなあ……と。(これも店によって対応は異なると思います)

そして初めて入ったロッカールームなので結構緊張モノですが、至って普通のスーパー銭湯のような感覚です。どこもそうだと思いますがロッカーとロッカーの間に二人いるとすれ違いにくいぐらいの間隔でそれほど広くはなかったです。

なお、フィットネスクラブはホームページの写真には立派なロッカーや浴室の写真がよく掲載されていますが、大抵は女性用のロッカールームや浴場の写真です(男性用と比較して広い場合が多く、設備もきれいで充実している事が多い)。「写真と違う!」と思うかもしれませんが、その辺を確認するためにも見学や体験は重要だということで…。

 

その後、ジム施設に入って、スタッフの方に「初めてですが…」と声を掛けたら、快くトレッドミルの使い方を教わりました。

「トレッドミル」とは、ベルトコンベアが動くランニングマシーンの事です。
家庭用のはよく通販番組とかでも見かけるものですが、やはりそこはジムでかなり大きいモノだなと感じました。速度や傾斜の調整から心拍数、そして機械に備えられていてトレーニングしながら見ることができるテレビの使い方も教わりました。

一通り教えてもらったら「後は自由にトレーニングしてみてください。他のに興味があったらまた呼んでください」という感じで自由行動に。

前述の通り「走りたい気分」だったので、速度を10キロぐらいにして20分ぐらい走っていました(効果的なトレーニング法があるのですが、当時は本当に「走りたい気分」だったので、それはまた別の機会に…)。その後はバイク(自転車のようなのに跨がってトレーニングするアレ)や、ステップマシン(家庭用は本当に足踏みですが、ジム仕様は階段の上り下りするように足が鍛えられる)や、筋トレのマシーンなど一通り試した後、ロッカーに戻りました。約1時間弱のフィットネスクラブデビューを果たしました。

で、ジムの次は浴場を試してみようと入浴タイムですが、サウナがある小さな銭湯のような感じです。

ただ、ほとんどのスポーツクラブもそのような感じで、スーパー銭湯にあるようなジェットバスや電気風呂や打たせ湯とかの変わり種は殆どありません(例外はホテルや入浴施設がメインで、それに併設されているジム施設等)。場合によってはシャワールームぐらいしか無かったり、入浴施設そのものが無いジム(安い女性向けのジムが多い)も最近増えています。

ただ、何であれ、運動後のシャワーと風呂は一気に疲れが抜けるような感じになって最高です。これのためにジムに行って運動するのも良いなと感じました。しかし良い気分になったのに汗をかいた状態の仕事着に着替えるのがまたイヤな気分だったり…。

そしてフロントに戻ってビジターカードを返すときに、「入会したいです」と伝えて、早速手続きです。
申込用紙に記入・会員となりました。ちなみにこの時キャンペーンで翌月の会費もタダだった上、体験の時に申し込むと入会金がタダといういいことづくめでお得でした。

 

会員の申し込みですが、月々の会費の支払いは基本的に銀行口座引き落としになります。
なので、基本的に「通帳と印鑑が申込時に必要」と書かれていることが多いのですが、銀行によってはキャッシュカードだけで申し込みができることもあります(カードの端末で認証する)。
あと、クレジットカードが使える場合もありますが、これは初期費用の支払いのみで月々の支払いには基本的に使えないことが多いです。

あと、プランやオプションの選択ですが、プランの選択の考え方は前回も書きましたが、個人的にはやはり休日も使いたいので、平日や夜間限定の会員では無く、いつでも使える一般会員にしました。あと、仕事後にも使いたいので仕事場にウェアや靴を持って行くのはイヤですし、着るものの枚数も必要だし洗濯も大変だと思うので、レンタルのオプションを入れました。

…で、わたしの入ったフィットネスクラブだけかもしれませんが、書く項目がかなり多いです。
自分の住所名前の他に、勤務先の住所や年収なども書かされました。賃貸住宅やローンの申し込みのような気分です(汗)
書くところがかなり多いだけに時間がかかります。入会申し込みしているのは自分だけですが、複数人居たら大変だろうなあと。

そして記入後簡単にフィットネスクラブのシステムや注意事項などをあらためて聞いて、写真撮影して、会員証が発行されて無事、フィットネスクラブの会員となりました。雰囲気も空気も慣れない所だったので、長い一日のように感じました…。でもそのうち自分の家みたいに慣れるのだろうなあと。

会員となったら当日から利用できますので、翌日(土曜日)から早速通い詰めたことは言うまでも無く…

字ばっかりでかなり長くなってしまったので、次回はそのデビューの模様と、体組成測定、そしてクラブのホームページのFAQにも書かれないような踏み込んだ内容について書こうと思います。

コメント

  1. ふっかちゃん より:

    かなーり遅くなりましたがレポートお疲れ様です&ありがとうございます♪

    自分も探し回った結果、公営のジムに通おうかと考えてます。まだ、行ってないのかって話ですがw
    割と近い場所に市営の体育館に併設されたトレーニングルームがあるので移動も苦にならないし最初の講習さえ受ければ入館証がもらえて月会費では無く入館料払えば時間いっぱい使えるのでビンボー人には嬉しいシステムですw
    さすがに設備はフィットネスジムには劣りますが最低限の設備があるしトレーナーも居てシャワー室もあるので近いうちに行こうと思います♪

    うずさんは体調とか変化ありました?

  2. Uzla より:

    ふっかちゃん、こんばんは~。今頃仕事大変そうですね(^^;

    お読みいただきありがとうございます(^^)
    公営のは都度料金のところが多いですが、安いのが魅力ですよね。近ければ一番安くなると思います~。
    どんな感じなのか雰囲気が気になるので、またよろしくお願いします(^^)

    公営の施設だとテレビが無いところが多いですが、
    (また書こうと思いますが)手持ちで音楽プレイヤーもアリですし、
    エアロバイク漕ぎながら本を読んでいる人も多いです~。
    携帯やゲームで暇つぶしできたらと思うのですが、(撮影できないように)持ち込み禁止の所が多いです(^^;

    体調ですが、(これもまた書こうと思いましたが) プラスの変化がありました。

    ・デスクワークで悩んでいた肩こりが殆ど無くなった
    ・体重が落ちた(2ヶ月でマイナス4キロ)
    ・筋肉量が増えたと思う(実際に計測しないと何とも言えませんが…)

    個人的には肩こりが解消されただけでもかなり嬉しかったです。
    肝心の下二つはリバウンドしないように食べる量をあまり落としてないので、
    体重はそれほど減ってないです(^^; 筋肉量は体組成の測定が近日あるので、
    2ヶ月前と比較して数字で良い結果が出ればと思います~。