AD

「XPERIA Z3 Compact」にもUSB機器を差してみました。

先日「YOGA Tablet2」をゲーム機代わりにしようとコントローラを差す他にいろいろなUSB機器を差したレポートをしましたが、今回はその続編ということで「XPERIA Z3 Compact」にもUSB機器を差してみました。

USB機器を接続するには「USB OTGケーブル」が必要ですが、ケーブルについての詳細は前回のレポートに記載していますのでここでは省略します。何がサポートされているのかはメーカーでは公言していないので例により人柱的な内容です。

 

最初は前回同様全く意味が無いですがマウスを接続しました。
あと、キーボードも例の如く「RealForce」を繋げて快適にタイピングできましたが、こちらも普通にBluetoothのキーボードを買った方が幸せになれると思います。

マウスは差すとカーソルが表示され、難無く認識完了。ただ、タブレット以上に意味が無いです。Googleマップでのホイール操作は無反応…。USB端子も左側にあるので右利きには操作しづらく、マウスを右に置くとケーブルが邪魔です。
マウスは差すとカーソルが表示され、難無く認識完了。ただ、タブレット以上に意味が無いです。Googleマップでのホイール操作は無反応…。USB端子も左側にあるので右利きには操作しづらく、マウスを右に置くとケーブルが邪魔です。

次にストレージとしてUSBメモリとカードリーダーを接続しました。

USBメモリを差すと認識して読み書きも可能です。少々見づらいですが「0/0.0GB」となっているのは異常ではなく、元が10年以上前の32MBのUSBメモリだからです(汗)
USBメモリを差すと認識して読み書きも可能です。少々見づらいですが「0/0.0GB」となっているのは異常ではなく、元が10年以上前の32MBのUSBメモリだからです(汗)

こちらも普通にストレージと認識されました。「YOGA TABLET2」と異なるのは差したら自動的にファイルブラウザが開いたのですが、こちらの場合は特に反応が無いぐらいです。
ファイルブラウザ(標準ソフトの「FileCommander」)を手動で開くと「外部USBストレージ」と認識しました。

そしてカードリーダーですが、「YOGA TABLET2」ではエラーが出ましたが、こちらは問題無く動作しました。
OSのバージョンは同一(4.4/KitKat)なので何が違うのかな?と思うのですが、機器の相性の問題かもしれません。

「YOGA TABLET2」ではエラーが出たmicroSDを入れたカードリーダーも認識しました。デジカメ等の外部データをスマホやクラウドストレージへ転送するのに便利そうですが、機器の相性もあるので自己責任でお願いします。
「YOGA TABLET2」ではエラーが出たmicroSDを入れたカードリーダーも認識しました。デジカメ等の外部データをスマホやクラウドストレージへ転送するのに便利そうですが、機器の相性もあるので自己責任でお願いします。

成功に気を良くしてUSB接続のハードディスク(バスパワー)を差してみましたが、こちらはハードディスクのLEDが点滅してディスクからかすかにカチカチと音がしていますが、回転している気配はなく、XPERIA側はエラー以前に全く認識していないので失敗です。
まあさすがに電力不足なのだろうなあと。仮に使えても安定性や電池持ちが不安です。

バスパワーのHDDは、XPERIA側はエラー発生以前の無反応状態です。セルフパワー(外部電源有り)のHDDだといけそうな気がしますが、モバイル出来ないと意味が無いので未検証ということで…。
バスパワーのHDDは、XPERIA側はエラー発生以前の無反応状態です。セルフパワー(外部電源有り)のHDDだといけそうな気がしますが、モバイル出来ないと意味が無いので未検証ということで…。

最後に、「YOGA TABLET2」でも唯一実用的だったコントローラーの接続です。

「XPERIAZ3 Compact」ではソニー製らしく標準でプレイステーション3と4のパッドが使用出来ます。

とりあえず単純にPS3のコントローラを有線で繋いだところ、DUALSHOCKが接続されたという固有の認識になり、ゲームもパッドでプレイ出来ます。
PCでも使える汎用的なパッドと違いゲーム内のボタン配置もデフォルトで一般的で、今回もテストプレイした「FINAL FANTASY3」では○ボタンが決定、×ボタンがキャンセルやダッシュ、△がメニューという、ごく一般的な配置で、標準のタッチパネルでのプレイよりもはるかに快適にプレイ出来ます。このFF3は元々NintendoDS版の移植(化粧直し前の元祖FF3はファミコン)のゲームですし、雰囲気込みで操作はコントローラーに限るなあと。

コントローラーと機器、そしてソフトとの相性は抜群です。FF3はスマホプレイでも快適に操作できるよう工夫されているものの、やはりパッドにはかないません。
コントローラーと機器、そしてソフトとの相性は抜群です。FF3はスマホプレイでも快適に操作できるよう工夫されているものの、やはりパッドにはかないません。

ただ、有線だけでは勿体なく、PS3(4)のパッドだと無線での操作も可能で、接続してペアリングすることでBluetooth接続のパッドとして使用出来ます。

XPERIA Z3にはコントローラ専用のメニューがあります。USB接続時に登録するとワイヤレスで操作することが可能になります。
XPERIA Z3にはコントローラ専用のメニューがあります。USB接続時に登録するとワイヤレスで操作することが可能になります。
付属のスタンドで見やすい角度になり、ゲームコンソールらしくなりました。スタンドで充電しながらプレイも出来るので、電池持ちの不安もナシです。
付属のスタンドで見やすい角度になり、ゲームコンソールらしくなりました。スタンドで充電しながらプレイも出来るので、電池持ちの不安もナシです。

USB OTGネタから逸脱しそうですが、無線だとコードがない分快適になります。
スマホが省電力に入ってしまうと復帰させてもパッドが効かなくなりますが、PSボタンを押すと再接続されます。
有線だとコントローラへ電気が供給&充電(もちろんスマホ→コントローラの方向)されるので電池を食いそうですが、こちらだとBluetoothのみの消費となり、電池持ちは良くなりそうです。

無線だと快適さが増すものの欠点があり、DUALSHOCKは複数の機器で使用する設計になっていないのでXPERIAとペアリングすると、元々使用していたPS3で認識出来なくなります。
「PS3で使えなくなった!」と焦るかもしれませんが、慌てず騒がずPS3にUSBケーブルで接続するだけでペアリングされ、元通りになります。ただ、そうすると今度はXPERIAとのペアリングが解消されるので都度認識させるのは面倒です。XPERIAでは有線で使うか、専用のパッドを確保する方が良いと思います。

そういうことなのでPS4のパッドをXPERIA用のパッドとして買おうかなあと思いました。PCでもつかえるみたいですし。
でもPS3はnasneを導入してからtorne専用機状態(BDリモコン操作)になっているので一時的にFF3のエンディングを見るまでXPERIA専用コントローラになってもらおうとおもいます。

 

<関連記事>
格安SIMでおサイフケータイが使えるか試した記事(2014/7)
「XPERIA Z3 Compact」で格安SIM運用。(2015/3)
「XPERIA Z3 Compact」をAndroid5.0にアップデート(2015/7)
「XPERIA Z3 Compact」をAndroid6.0にアップデート。(2016/8)


コメント一覧

  1. 色々と差してみたい気持ち、私もよくわかりますよ。www 私もこれのために余力を自力で作らないといけない、USB接触だけの外付けHDD買いました。今話題のテラバイトHDDです。余力が丁度作れる環境だったため、快適に使えて居りますよ。(^-^) PC用に購入してきた、差すところが二股になっている8ポートのバスパワーハブも、今やXperiaで自力で余を力作って使用しています。もちろん、市販のマグネット端子で充電しながらです。外部USBストレージが複数認識出来るアプリが有れば良いのですが、無さそうなので、少し悩みますが…。

  2. ご覧頂きありがとうございます。

    HDDも認識するのですね。
    フォーマットもあるのでOS側でも使えるのかなと疑問に思っていました。

  3. そういえばマウスのキーコフィングとかできるんでしょうかね?あとブルートゥースで繋げたら快適でしたよ

コメントを残す