ドラゴンクエストビルダーズをプレイしました。

先週の28日にドラゴンクエストシリーズの最新作「ドラゴンクエストビルダーズ」が発売されました。
(※公式サイトに行く場合、音に注意)

興味はあったのですが、情報が多く入って熟成された頃で良いかなと思っていましたが、連れの者が何故か「プレイを見たいので買ってやる」ということで発売日に購入することにしました。

で、折角なのでPS4の美しい画面でプレイしたいと思い、PS4まで購入…。(DQビルダーはPS4版の他にPS3版、PSVita版があります)

昨年末から「Fallout4」をプレイしたいなと思って本体の購入に悩んでいましたが一気に踏ん切りが付きました。
しかし「Fallout4」もDQビルダーズも共通しているのはマインクラフトっぽいゲームだということです。マイクラをプレイしたことが無いですが…。

PS4は発売されたばかりの1TBモデルです。プレゼント宣言の翌日に買ったので連れの者から呆れられましたが…。
PS4は発売されたばかりの1TBモデルです。プレゼント宣言の翌日に買ったので連れの者から呆れられましたが…。

発売日直前に体験版をダウンロードして操作に慣れる目的でプレイしていましたが、データを正式版に持ち越せないのにかなり作り込んだり…。結構楽しいです。

そして発売日の0時、早速プレイしました。(ダウンロード版は発売日の0時に起動が解禁される)

外伝とはいえドラクエなのでまずは主人公の名前の入力から。昔ながらのウィンドウで、ひらがなとカタカナ4文字です。性別も選べます。容姿は髪色などは変えられますがオンラインゲームのように細かくは設定出来ません。
外伝とはいえドラクエなのでまずは主人公の名前の入力から。昔ながらのウィンドウで、ひらがなとカタカナ4文字です。性別も選べます。容姿は髪色などは変えられますがオンラインゲームのように細かくは設定出来ません。

モードは「ストーリーモード」と「フリービルドモード(知られざる島)」がありますが、後者のフリービルドモード解禁は、ストーリーモードの第一章をクリアしている必要があります。ただ、第一章だけだと自由度が低いのでストーリーをクリアすればするほど本当の意味で「フリービルド」となります。
…ということでまずはストーリーモードを全部クリアすることにしました。

 

DQビルダーズのストーリーのベースは「ドラゴンクエスト」(初代版。以下:DQ1)の世界です。
DQ1の発売が1986年なので30年前の話になります(今年はDQ30周年記念で色々なイベントが開催されるそうです)。

なので、ストーリーを楽しみたい場合はDQ1を既にプレイしているか、知識があることをオススメします。
随所にDQ1プレイ前提のネタ発言や場面が多く、知っている人ならニヤッとするのですが、知らない人だと最初から「?」のような気がします。
そういう意味では当時DQ1をプレイしていた年代の方(30代後半以降)がこのゲームのメインプレイヤー層だと思います。

「じゃ、それより若い方にも是非DQ1をオススメ…」と言いたいところですが、今プレイしても「薄い」と思われるかもしれません。昨今溢れんばかりのRPGが出回っていてどれも大作だったりビジュアルに特化しているだけに尚更だと思います。

DQ1が世に「RPG」というジャンルを広めた功績は非常に大きいですし、わたし自身も初期のDQには愛着があるので個人的にはプレイして欲しいなとは思うのですが…。DQ1知識があるのと無いのとではやはり面白さが違うので、機会とお暇があれば是非。すぐクリア出来ると思いますし。

なお、モンスターやBGMはDQ1だけでなくDQ2~5からも採用されています。わたしはちょうどプレイ経験がDQ1~5なのでツボを突いているなあと。
もちろんモンスターは3D化されていて、いっかくうさぎは仕草がかわいいですし、ボストロールのお肌の質感は素晴らしいです。BGMはオーケストラ仕様で懐かしいと思うと同時に感動すら感じます。

ストーリーモードは早解きはせずに、隅々までフィールドを廻りながらサブクエストも全部こなしました。「ビルダーズ」といっても、素材集めのためにモンスターやオブジェクトを壊して集めたりすることも多いので、街に篭もって構築よりも外でバリバリ働くアクションRPGの部分がメインになります。
ストーリーモードは早解きはせずに、隅々までフィールドを廻りながらサブクエストも全部こなしました。「ビルダーズ」といっても、素材集めのためにモンスターやオブジェクトを壊して集めたりすることも多いので、街に篭もって構築よりも外でバリバリ働くアクションRPGの部分がメインになります。
とはいえ、住民の依頼通りに街作りもしないとストーリーが進みません。たまにモンスターに襲撃されたり、空腹を癒やすために料理を作ったり作らせたり、施設を充実させて発展させる必要もあります。
とはいえ、住民の依頼通りに街作りもしないとストーリーが進みません。たまにモンスターに襲撃されたり、空腹を癒やすために料理を作ったり作らせたり、施設を充実させて発展させる必要もあります。

そんな感じでストーリーモードを全てクリアしてスタッフロールを拝むことが出来ました。
隅々までなめ回すように探索していたのでムダが多かったですが、その分ビルダーズの世界を味わえたと思います。

なお、単純にクリアするだけではなく、各章で規定の条件を達成することでフリービルドモードで出来ることが更に増えます(わたしは今現在でクリア日数の条件以外全て達成している状態)。

 

…ということでフリービルドモードです。ストーリーモードで蓄えたレシピがここでフル活用できます。
構築エリアもかなり広大なので土地が不足することはまず無いですし、素材も旅の扉の先(各章をモデルにしたオリジナルマップ)から調達できます。

フリービルドモードは自分のデザイン・構築した建物をオンラインで公開することが出来ます(相手側にランダムでそのうち表示されるか、パスワードで決め打ち可)。
なのでヘタなデザインは出来ないなあと。ストーリーモードで昔のDQ風の見下ろし構成の方が個人的に作っていて楽しいのですが、今のDQは3Dなので屋根付きじゃないとなあと。

ストーリーモードの街にて。ほぼ完全に更地に戻してから囲うように町並みを作っていました。ファミコン時代のDQ風で、世界観的にはアリだと思ったのですが、オンラインで公開するとなると立体必須なのかなあ…と。(FC版でも建物に入るまで内部をマスクしている建物はありますが)
ストーリーモードの街にて。どの章もほぼ完全に更地に戻してから囲うように町並みを作っていました。
ファミコン時代のDQ風で、世界観的にはアリだと思ったのですが、オンラインで公開するとなると立体必須なのかなあ…と。(FC版でも建物に入るまで内部をマスクしている建物はありますが)。

他の方の作品を眺めていると名作あり奇作ありですが、大抵はかなり作り込まれたもので、感心すると同時にプレッシャーとなります。まあ、「フリー」ビルドなので好きにすれば良いのですが、勉強がてら作る事にしました。

構築開始。湖の奥の建物は他ユーザーさんの作品で、ランダムで呼び出されます。
構築開始。湖の奥の建物は他ユーザーさんの作品で、ランダムで呼び出されます。

 

まずは基礎から。これだけでも膨大な土が必要です。おおさそりさんもお手伝い?
まずは基礎から。これだけでも膨大な土が必要です。
おおさそりさんもお手伝い?
折角の立体なので2階も構築することに。なお、屋根や天井付きの建物を作る場合は操作に支障が出ないように4マス以上の高さにします。部屋の広さもある程度あった方が良いです。
折角の立体なので2階も構築することに。なお、屋根や天井付きの建物を作る場合は操作に支障が出ないように4マス以上の高さにします。部屋の広さもある程度あった方が良いです。
夕焼け小焼けで明日も頑張ろうと思う「うず」。この時点である程度形が出来上がっていますが3時間ぐらい掛かってます…。
夕焼け小焼けで明日も頑張ろうと思う「うず」。この時点である程度形が出来上がっていますが3時間ぐらい掛かってます…。
屋根を葺いています。これが一番面倒な作業です。高所で誤操作して転落すると危険なので、安全帯…ではなくメルキドグリープ着用をオススメします。
屋根を葺いています。これが一番面倒な作業です。高所で誤操作して転落すると危険なので、安全帯…ではなくメルキドグリープ着用をオススメします。

…ということである程度形になりましたので、動画でご紹介します。※音が鳴りますので注意して下さい
まだ未完成ですが疲れましたし「Dailymotion」(動画サイト)へのアップロードテストということで…。

内装がかなり寂しいですが、そちらについては充実させている最中です。
完成したらオンラインで公開開始しようと思います。

疲れたので、この家の前にある昔のドラクエタイプの街作りで息抜きしています。やっぱりこの方が作ってて楽しいなあと。

ただ、フリービルドの欠点はあまり住人(人間はもちろんモンスターも)との絡みが無い事です。
ストーリーモードでは個性的なキャラクタ達との他愛の無い会話や依頼などで楽しいのですが、フリービルドはそれがなく、人が多いのに寂しく感じます。街は得点やレベルもないので発展させて数字を増やす楽しみも無いですし。この辺の充実はアップデートとか拡張版とかで解消されたら良いなと思います。

また何かネタが出来たら続編の記事を書こうかと思います。

コメントを残す