「限定モデル」LEDシーリングライトを購入。

スポンサーリンク

引っ越しでいろいろな家電を買い換えましたが、無くてはならない物として照明です。

1年半ぐらい前に自分の部屋の照明をPanasonic製のLEDシーリングライトに置き換えましたが、これは側灯付きだったりおはようタイマー付きだったりと付加機能が多いタイプでしたが、今回はシンプルなタイプで良いと思って適当に家電屋やホームセンターを探すと、最廉価なモデルは5000円以下でも普通に見つけられます。あと最近は年配の方の需要があるのか、昔ながらの紐で引っ張るタイプのLEDペンダントライトもいろいろなタイプが出ていて安くなったんだなあと。

ただ、シンプルなタイプで良いとはいえ、やはり調光(明/暗)・調色(昼光/電球色)の機能は欲しいです。
そうすると最廉価タイプからワンステップ価格が上がり、店舗では1万円以上になることもあったりして「うーん」となります。

結局、通販サイトで色々探しても似たり寄ったりの値段でしたが、Amazonで調光・調色に加えて少し面白いLEDライトがありましたので購入しました。

モノはホームセンターでよく見かけるアイリスオーヤマ製のLEDライトですが、「Amazon限定」という触れ込みです。
型番が「CL8DL-N1AZ」で後ろの「AZ」がAmazonという意味なんだろうなあと。
何処が通常品との違いなのかなと思いましたが、調光・調色に加えて、おやすみタイマーや留守番タイマー(留守の時にライトを自動点灯・消灯して人が存在するかのように見せて防犯に役立てる機能)が付加されているところのようです。

価格は7,480円でしたが、留守番タイマー付きでこの価格はなかなか無いので購入しました。購入したのは8畳用モデルで、設置する部屋は6畳です。さらに安価な4畳半~6畳用のモデルもありましたが、やはり明るさに余裕があった方が良いなということで大きめにしました。

届いた箱。店頭向けではない事もあり、かなりシンプルです。

届いた箱。店頭向けではない事もあり、かなりシンプルです。

箱ですが、かなり軽いです。それはLEDライトなので当然ですが、シーリングライトとして考えると箱が小さいので少々不安でした。

開梱した状態。やはり本体は小さいです。

開梱した状態。やはり本体は小さいです。

梱包材はなくシンプルな内容でした。ゴミが少ない事は良い事ですが、やはり本体は小さいなあと。前述のPanasonic製8畳用ライトより一回り以上小さいです。

リモコンは「CL-RNS2」というモデルでした。

リモコン。いろいろな機能があります。

リモコン。いろいろな機能があります。

本体が「Amazon限定」だからリモコンも…と思いきや、アイリスオーヤマのサイトを見ると「CL8DL-WF1」「CL12DL-WF1」「CL14DL-WF1」専用とのことです。どれもAmazonモデルよりも高価ですのでハイエンドモデル向けのリモコンなのだなあと。

で、肝心の設置ですが、小さい本体なだけに楽々取り付けられました。取り付け時間1分といったところです。
早速壁スイッチをONにして点灯しました。

初点灯。かなり明るいです。

初点灯。かなり明るいです。

6畳部屋に8畳用なので明るいのは当たり前かもしれませんが、小さい本体なのに明るいところが驚きました。
小さい本体だからムラもあるかなと思ったらそれも皆無ですので尚更です。普段使いだとフル点灯では明るすぎるので少し明るさを落としています。

明るさと色味は段階が固定されていて、1段階変えるたびにピッと音が鳴ります。
滑らかに変更は出来ませんが、段階は細かいので不満はまず無いと思います。

「メモリ設定」ボタンを押すことで色と明るさを記憶させて「メモリ点灯」させることも出来ますし、「読書」「食事」「くつろぎ」ワンボタンでそれにマッチした色と明るさにすることが出来ます(色味は少々好みが分かれるかもしれませんが…)。

あと、おやすみタイマーや留守番タイマーもあって機能的には不足どころか満足ですが、常夜灯関連の機能がイマイチかなと思いました。

常夜灯ですがは豆電球のようなオレンジではなく、かなり白いです。明るさの調整も2段階のみです。

常夜灯が白く、明るく感じます。オレンジが常夜灯というのは先入観であるとはいえ、明るさの段階がもっとあったらなあと。

常夜灯が白く、明るく感じます。オレンジが常夜灯というのは先入観であるとはいえ、明るさの段階がもっとあったらなあと。

しかも、常夜灯専用のボタンがなく、「メモリ点灯」(前述の記憶させた明るさと色味で点灯)とボタンを兼ねているので、夜に常夜灯だけつけたいと思っても、一旦普通の電灯をつけることとなります。機能は取りそろえている印象だったのに詰めが甘いなあと。

とはいえ、コストパフォーマンスはかなり高いです。「部屋が小さいし、蛍光灯のような色だけで十分」という方なら5000円クラスの最安価なモデルでも満足すると思いますが、調光が欲しいという方なら、家電店にある調光タイプと同じかやや安い値段でいろいろな付加価値があるこの「Amazon限定モデル」は満足すると思います。しかしなんでAmazonだけなんだろう…。

コメント

  1. うずさん、こんにちは~

    防犯機能も備えたLEDとはすごいですね。
    特に夜いないことが多い人には便利ですね。
    常夜灯は白色なんですね。就寝時にはいい明るさです。

    確かに常夜灯専用のボタンがあったら便利ですよね。
    いちいち通常灯から切り替えるのは面倒です。
    ですが電灯としてはなかなかいい一台だと思います。

  2. ミットさん、こんばんは~。

    防犯機能付きのは昔は高価なモデルにしかなかったのですが、この価格帯ではまずみかけません。
    ただ、消費電力が低いLEDなので、昔は明るさを低くして付けっぱなしで
    旅行に行ったこともありました(^^;