AD

全国都市緑化よこはまフェア。

先日、「全国都市緑化よこはまフェア」に足を運びました。

このイベント、地下鉄のポスターを見て知ったのですが、どんなイベントなのかなと思ったら、毎年全国の都市で開催される花や緑の博覧会だそうで、30年以上続く歴史のあるイベントだとか。
今年は地元の横浜で開催となりましたが、今年2017年は何故か2回開催で、秋は東京の八王子で開催されるそうです。

よこはまフェアのパンフレット。「GardenNecklace YOKOHAMA 2017」というしゃれた名前です。
よこはまフェアのパンフレット。「Garden Necklace YOKOHAMA 2017」というしゃれた名前です。

平日の晴れた日なので話の種と写真撮影をしたくなったので見に行きました。
会場はベイエリアの「みなとガーデン」と、郊外の「里山ガーデン」の二会場あるのですが、今回は里山ガーデンに行きました。

里山ガーデン。会場は「ズーラシア」の近くです。
里山ガーデン。会場は「ズーラシア」の近くです。

里山ガーデンの入場は無料ですが、車で来場の場合はズーラシア(動物園)の北門の駐車場に駐めます。駐車料金は1日1000円です。
わたしは車で行ったのですが、路線バスの利用が可能で近くの駅発のものがあります。ただ、イベント専用の臨時便ではなくあくまでズーラシア向けで、本数やや少なめの印象です。

マスコットキャラクター「ガーデンベア」がお出迎え。
マスコットキャラクター「ガーデンベア」がお出迎え。

平日に行ったので客足はそれなりでした。ただ、閑散としているわけではなく、半分ぐらいが初老の夫婦や団体で、残りの半分の半分は子連れ夫婦やカップル。あとは撮影をしようと一眼のカメラを持った単独の方で、老若男女様々です。わたしはコンデジなので少数派ですが…。こういうとき一眼欲しいなあと思います。色々撮りましたが出来はイマイチなので大幅カットです…。

メインの大花壇。桜も咲いていますが4/12時点で葉桜が目立っていました。
メインの大花壇。桜も咲いていますが4/12時点で葉桜が目立っていました。
芝の上でシートを広げて花見が出来るスペースもあります
芝の上でシートを広げて花見が出来るスペースもあります

大花壇の他に、公園には菜の花や、まだ咲いていませんが燕子花も植えられていました(5月頃から見頃)。有料ですがアスレチックやカフェもありました。公園自体はそれほど広くないのと、公園自体が完成したばかりなのか、真新しい舗装で、雑木林のエリアが半分ぐらいでしたので会場すべてが華々しいわけでもないです。

木の小屋のオブジェもありました。「鬼太郎が住んでる家みたい」と横に居たおばあちゃんが言ってましたが…。
木の小屋のオブジェもありました。「鬼太郎が住んでる家みたい」と横に居たおばあちゃんが言ってましたが…。

とはいえ、散歩や花見としては良い場所だと思いますし、ズーラシアに行くついでに観に行く(もしくはその逆)というのが良いと思います。

「里山ガーデン」はこじんまりとした感じでしたが、「みなとガーデン」は写真を見る限りオシャレというか洗練された印象です。ライトアップもされているみたいなのでこっちも観に行こうかなあ…と。

6月4日まで開催のためまだまだ続きます。暖かくなってきましたし休日に花々を見ながらの散歩はいかがでしょうか。

コメントを残す