ヒトカラデビューしました。……2年前に。

…ということで、2年寝かせてブログ初公開です。

説明するまでも無いと思いますが、ヒトカラとは一人でカラオケをする事で、2年前から週1回ぐらいの頻度で通っています。

ヒトカラ歴も長いのでマイマイクも持っています。マイクについては追々書こうかなあと。

ちなみにカラオケは大嫌いでした。

学生の時にカラオケに行ってた時も元々歌声に自信が無く、声域が狭すぎて何より音程が不安定で……と一言で書くと「音痴」ということで、それを揶揄されてからというもの、自信無くして15年以上カラオケから距離を置いていました。もちろん会社のカラオケの席でも聞くだけの人です。

そしてターニングポイントになった2年前ですが、連れの者と長野に旅行したときに宿で「暇だな」と思って館内をうろついていたらカラオケボックスがあるということで久々に歌うことにしました。
まあ、連れの者だけなら音痴でもいいかな…と。連れの者に出会ってから当然カラオケに行ったこともなかったので歌声にも興味ありましたし。

15年振りの通信カラオケなのでリモコンがタッチパネルになってるとか(15年以上前は「歌本」で曲を探して、書かれている番号を赤外線リモコンで選曲していた)、歌手本人が映像で出てるとか、採点もすごい細かく分析されるとか新鮮なことばかりでした。カラオケって楽しいなあと。

…ということで、それからというもの連れの者とカラオケに月1,2回のペースで足を運ぶようになったのですが、個人的にはもっと練習したくて物足りないのでヒトカラにチャレンジしました。
ご存じの方も多いと思いますが、一人でのカラオケは特に珍しいわけではないです。隣の部屋から聞こえる歌声が同じだったりとか、受付や精算で一人だけだったりも普通に見かける光景です。

ヒトカラに慣れると待ち無しでずっと歌えて費用対時間のコスパが良いですし、場の空気を読んで選曲という煩わしさが無くなるのでこれに慣れると二人以上のカラオケが物足りなく感じるようになります。店側は複数人は入れる部屋を一人に開放するのが勿体なかったり料理の注文が期待できない分、煙たがられやすいのが難点ですが…。

ヒトカラーは意外に多く、ヒトカラ専用の個室ルームもよく見かけます。本格的なコンデンサマイクとヘッドフォン、ミキサー完備。自分の音程が捉えやすいので練習にオススメです。

他にもヒトカラの魅力とかを書きたいですが、Wikipediaの「ヒトカラ」の項目が一番分かりやすいかなと思います。ヒトカラについてかなり深く分析されていて読み物みたいになっていて面白くオススメです。

…で、肝心の練習の成果ですが、散々だった2年前に比べてかなりマシになりました。…毎週ペースで2年通って”マシ”というレベルです(汗)

精密採点ビフォーアフター。2017年当時の採点写真が少なくてこんな歌ですが(汗) 何故か武田鉄矢の曲が得意です。
こちらはJOYSOUNDの全国ランキングモード。初めて900点を超えたのが去年(2018年)3月でしたが、今は16ヶ月以上連続前月比アップでブラッシュアップ継続中。 得意な曲に若干クセがあるのは仕様。

そういえば、カラオケの機種で今ではDAM派とJOYSOUND派に分かれますが、わたしはどちらかと言われると、結構珍しい「どっちも派」です。 「DAM★とも」の会員ですし、JOYSOUNDの「うたスキ」会員でもあります。機種によって採点のクセが出る歌い分けも習得。

使い分けとしては、DAMを基本としてガチ寄りの練習、JOYSOUNDはユルく歌う場合だったり、前述のように毎月月初に力試しとして「全国採点グランプリ」に挑んでいます。あと、連れの者はJOY派なのでフタカラの時は必然的にJOYですが、最近は飽きたみたいで誘ってもなかなか来ません(汗) 自分がハマりすぎなのは否定しませんが…。

JOYのうたスキはアバターがかわいいですね。DAMともの方は有料会員ですし、録音とお手本ボーカルに挑戦中です。

…ということで、今後は定期的にこちらでカラオケの記録を書いていこうと思います。

過去にボウリングにしろクイズゲームにしろ、得点を晒すことによって恥ずかしい記録を出さないように頑張って切磋琢磨していくという「プレイ記録」をブログ上でやっていましたが、これらに比べてカラオケは初期状態があまりにもヒドすぎたので、もう少しマシな歌唱力になったらやろうと思い2年経ってようやく機は熟しスタートラインに立てたかなと思ったので、雑感とかも含めて書いていきたいなと思います。(Mastodonのカラオケアカウントでは逐一つぶやいています)

なお、現状はDAMで90点が”ごく稀”に出る程度の歌唱力ですのでもう少しコンスタントに得点を出したいですし、相変わらず声域が狭いので、持ち歌の幅を広げていきたいなあと。

今後ともよろしくお願いします(*・ω・)ノ🎤

コメントする