スポンサーリンク

【あつ森】amiiboカードで勧誘。

(前回の続き)
少し間が空きましたが、4月になりました。すっかり秋ですね。

え?桜? こちらは南半球なもので…。

しずえさんも秋の装いです。

サメ特需が終了し、虫も明らかに減ってコオロギやカメムシぐらいしかおらず、財政状況は秋を超えて冬の時代を迎えました…。北半球へ出稼ぎに行くことも考えねば。

それでも何とか島づくりは着々と進んでいて、キャンプサイトも完成しました。
外部からお客さんを招いて、あわよくば住人になってもらうという寸法です。

やはりキャンプ場らしく…。水道トイレ完備・直火OKです。

このキャンプサイトですが、お客さんを招待するのに「amiiboカード」を使用します。

お気に入りキャラのamiiboやamiiboカードがあれば住人にすることができる?

「amiiboカード」とは、「ハッピーホームデザイナー」(以下:ハピ森)が発売されたときに、3枚パック300円(税別)で販売されていたものです。わたしは当時「ハピ森」にハマっていました。(当時の記事

もちろんamiiboカードは今でも持っています。当時入手困難で何店舗も回ってやっと買えたという…。

「ハピ森」のamiiboカードファイル。少女向けのゲーム雑誌の付録なので非売品です。
顛末はハピ森の記事に書いていますが、連れの者が代わりに買ってくれました。
カードたち。ちなみにしずえさんカードも雑誌の付録(前述のカードケースとは別の号)でした。結構良心的だなあと。

そういえば、わたしは「とたけけ」のamiiboカードを持っています。
とたけけを島に招くことが目標なので、これを使ったらすぐにエンディング? …と早速。

とたけけさん、カモーン。
余談ですがProコンだとカードが読みづらく、エラーも出やすいです。

…しかし、そんなに甘くはなく招待できませんでした。
そりゃそうか。

大物アーティストですし。

主要キャラにカテゴリされる「SPカード」はわたしの手持ちでは全滅でした。
まあ、イベントとかで使われるキャラですので、住人にするとつじつまが合わなくなるので当然といえば当然です。
たぬきちやしずえさんのカードには反応しますが、断られます。

しずえさんにバカにされました(汗)
しかしamiiboカードと同じ色の背景で細かいなあと。

仕方なくSPではない住人カードで呼び出すことに。

ユメコはもともと住人なので普通に断られました(汗)
気分転換にキャンプサイトに泊まってほしい気もしましたが。

冗談はこのぐらいにして…。悩みましたが、人気どころであるフランソワを招待してみました。

フランソワは妹のクリスチーヌとセットで人気です。
残念ながらクリスチーヌのカードは持ってませんので姉・単独となります。
さっきからオファーをことごとく断られ続けられていましたが(←当然)、
ついにOKの回答をいただきました。

色良い回答を頂いてキャンプサイトに足を運んだら既に居ました。ものすごい行動力…。

姉さん速すぎです…。ちっともお待たせしていませんとも。

たぬきち的に言うと「脈あり」の様子だったので、すぐ住んでもらえるかと思ったらそんな簡単ではなく…。

いや、(話が)違うよ さすがお嬢様、求めるものが違います。

貴重な金鉱石を使ってお土産を作りました。これなら一瞬でメロメロでしょう…と思いきや

Σ(゚д゚)

結局「イエス」の言葉は聞けませんでした。
ただ、「また誘ってほしい」と言われましたので、めげずに翌日もフランソワを招待しました。(キャンプサイトへの招待は1日1名限り)

翌日ももちろんお土産を要求されました。黄金ではないのが幸いでしたが。

少し傾きつつありますが、もう一押しです。
お姉様はハイレベルなじらし上手です…。

そして、さらに翌日。お土産を要求されたのは言うまでもなく。

じらしてるのは貴女です これでたぶんラスト…。

そして何とか移住してもらうことに成功し、フランソワお姉様とのバトルはこれで完結となりました。

ここだけ見たらなんか勘違いしそうなセリフです。

なお、注意が必要なのは、空き区画が存在していないと移住不可となります。この場合空き区画を作って再度話しかければ改めて確認してくれます。
なお、空き区画は放置しているといつの間にか埋まる場合があるので住人を厳選したい場合は注意です。

翌日引っ越してきてくれました。

長々と書いてしまいましたが、このようにamiiboカードがあれば好きな住人を移住させることもできますが……肝心のamiiboカードは現状入手困難です。

一応、あつ森の発売に先駆けて任天堂のオンラインストアで再販されましたが、すぐに品切れになりましたので更なる再販に期待するしかないかなと思います。しかしカードを買っても必ず目当ての住人が手に入るとは限らないので難しいところです。しかも1枚は必ずSPなので実質有効なのは2枚ですし。わたしも手持ちに無い住人がいるのでさらに欲しいところなのですが…。

先ほども書きましたが、amiiboカードパック(3枚入)の販売価格は税抜300円ですので、インターネットで購入される場合は定価以上で購入されないよう注意してください。

さて、次回はいよいよ大詰めを迎える島の開発について書こうかなと思います。
(次回につづく)

コメント