熱暴走ノートPCのリペア。

2年ぐらい前の話ですが、連れの者用にショップブランドのノートPCを買いました。
当時、昔プレイしていたオンラインゲーム「マビノギ」を再開したので、満足にプレイ出来るようにとそれなりにスペックの良いタイプにしました。

2年前購入したノートPC。PCショップの「パソコン工房」で型番は「STL-15FH058-i7-LFS」。Corei7にGeForceMX950・SSD搭載となかなかのスペック。当時10万円しました。

10年以上前に流行った「マビノギ」をプレイするにはオーバースペックですが、余裕のあるスペックにしたら長く使えますし、他のオンラインゲームに浮気しても満足にプレイ出来るものをということで。

ただ、保証期間を過ぎた1年過ぎ当たりから動きが怪しくなり、使用している最中に甲高いビープ音が鳴り続ける状態でした。
最初、何が原因かよく分からなかったのですがビープ音が鳴ってもOSは動き続けてしばらくすると収まるので、発熱が原因じゃないかなと思いました。メモリエラーとかでも鳴りますが、その場合BIOSやUEFIで止まりますし、OSはフリーズするはずですし。

夏場という事もあったので室温の低くなる冬になれば落ち着くだろうと思ったのですが、余計ヒドくなって、OSが立ち上がった直後にビープ音が鳴って「プスン」と強制シャットダウンされるようになりました。仕方なく「電源オプション」でCPUの使用率を強制的に下げましたが、それでも焼け石に水の状態。

強制的にCPUのパワーを絞る形に。とはいえ、絞りすぎるとゲームのレスポンスが悪くなるので適度な感じにチューニング。これでも強制シャットダウンは免れませんでしたが…。
強制的にCPUのパワーを絞る形に。とはいえ、絞りすぎるとゲームのレスポンスが悪くなるので適度な感じにチューニング。これでも強制シャットダウンは免れませんでしたが…。

結局、連れの者は「プレイ出来たものじゃない」とPCを眠らせると同時に、マビノギも引退となりました。それからは寂しくソロプレイして現在に至ります。(まあ、それ以前に飽き気味でしたが…)

またマビに復帰させたい…というわけでもないですが、折角買ったノートPCで眠らせるのは勿体ないと、リペアしようと思いました。

ファンがフル回転しても排気口から風が出ない感じだったので、ファンの故障かゴミでも詰まって回らなくなったかどっちかだろうなと中を開けてみることにしました。
(本記事を参考にしての分解や改変をされる場合は、自己責任でお願いします。当方は一切責任を負いません。

赤丸……で囲う必要もなく、見えているネジすべて外します。なお、隠しネジはありません。その後外側の継ぎ目を外すだけで簡単に外せました。
赤丸……で囲う必要もなく、見えているネジすべて外します。なお、隠しネジはありません。その後外側の継ぎ目を外すだけで簡単に外せました。

続きを読む

4Kディスプレイに切り替え。VESAマウントねじ編

特に大した記事では無いですが、4Kモニタ(「ET322QKwmiipx」)を買ったレポートの中で、アームにマウントさせるためのネジが適当なのを使ったばかりにグラグラしていた件について2ヶ月以上経ってやっと直しました。

これがダメな見本。太さはあっていますが長さが全然あってないので浮いています…。よくこんなので2ヶ月も使っていたなあ…と。
これがダメな見本。太さはあっていますが長さが全然あってないので浮いています…。よくこんなので2ヶ月も使っていたなあ…と。

続きを読む

4Kディスプレイに切り替え。HDR編。

前回、AcerのHDR対応31.5インチディスプレイ「ET322QKwmiipx」に切り替えた話をしましたが、HDRの出力だけ不完全な状態で検証できなかったのですが、その後追試をやってみました。

Acerの「ET322QKwmiipx」です。…なんて読むのだろう(汗)
Acerの「ET322QKwmiipx」です。お値段は昨年12月に購入して59000円でした。

前回「PS4はProでは無い通常版ハードだと4KもHDRも出力できない」と記載しましたが、コメント欄でご指摘がありHDRは出力可能とのことでした(システムバージョン4.00以降)。

実際にPS4のオプションで確認すると、「HDR対応」と表示されました。

続きを読む