【マビノギ】浪漫剣士になりました。

あいかわらずマビノギを毎日プレイしています。やれることが多いのでなかなか飽きないです。

そういえば、マビノベルのデビュー作は最終的に48冊販売されました。かなり多いです。
閲覧数も多く感謝・感激ですが、結局その理由は謎のまま終わりました。

デビュー作の印税24万Goldです。
デビュー作の印税24万Goldです。

先日4作目を公開しましたのでよろしくお願いします。

キャラの育成状況ですが、Uzlaは今は音楽スキルに落ち着いています。
特に演奏もするつもりは無いのですがこれには紆余曲折があり…。

 

デュアルガンを始めたのですが、ダメージが物足りないのでUzlaにはかなり乏しいINT(賢さ)を上げようと思いました。そういえば昔はINTが1ケタだったなあと。

手っ取り早く上げるには作曲スキルの修練がオススメということで始めました。基本的に本を読むことでランクが上がるので、本を求めてひたすら奔走していました。

最初の関門は、「リュートの純情」で、これはカルー森のダンジョンで手に入るのですが、30周しても獲得できず、かなり疲れました…。毎日カルー森3周ノルマにしていましたが違う本(休憩やメディテ用)ばかり出てなかなかお目当てが出ず。

結局、その副産物の本を何冊か売って「リュートの純情」を購入しました。一応黒字ですがダンジョンで実際にゲットしたかったです…。

その後は比較的順調だったものの3ランクの50万ドゥカートの本で詰まってしまいました。
手持ちは30万D…。まあ、頑張ればあと20万は稼げますが、それでも時間は掛かるので保留です。作曲しませんし…。

いちおう、先回りで2→1ランクの本獲得のために、料理知識を上げました。幸いUzlaはある程度料理スキルはあった(Bランク)ので、「炒める」のスキルが獲得できる9ランクまで上げました。
(チャーハンで温泉ザルから本を貰えることがある)

ついでに料理大会に出て1等獲得。(食い過ぎのため太ってます…)
ついでに料理大会に出て1等獲得。(食い過ぎのため太ってます…)

その後、INT獲得の続きで、音楽知識を上げ始めましたが、5ランクの「楽器の心臓、共鳴胴」の本獲得で再び詰まりました。これはバリ上級3人用の報酬か、釣りで本が釣れるということで、とりあえず釣りで粘ったものの、これもまた何日粘っても気配なし。
ダンジョン報酬は基本ソロかペアで活動しているので物理的要因で不可ですし、そもそもバリ3人の通行証は入手困難です…。仮に両条件がクリアしても、「カルー森の悪夢・再び」の予感がしますし、敵がカルー森と比較にならないほど強いので攻略に時間が掛かりますし(現状バリ上級・無制限でクリアしたものの苦戦)。

カブ港にて。いつの間にやら「鮫ローブ」を着ているのは、よくある光景。
カブ港にて。いつの間にやら「鮫ローブ」を着ているのは、よくある光景。

ここでまた露店で買おうかと思いましたが、販売価格が400万だったのでかなり躊躇しました。
露店で稼いで1000万はあるのですが、せっかく稼いで貯金したのに使うのが勿体ないなあ…と。

ただ、わたしのマビノベルで毎回登場させている程、好きなキャラである交易インプさんが後押しして決断しました。

400万出すべきか約1ヶ月(エリン時間)悩んでいましたが、この一言がたぶん決め手に。
400万出すべきか約1ヶ月(エリン時間)悩んでいましたが、この一言がたぶん決め手に。
タイミング良く350万に下がっていたので購入しました。
タイミング良く350万に下がっていたので購入しました。

そして何とか音楽知識は1ランクとなりました。
ただ、音楽知識や作曲をINT目的だともったいないので、演奏を上げようと思いましたが、音楽知識が高すぎるせいか演奏がボロボロです…。

農場の野菜にも嫌われる始末。(一応「神がかった演奏」判定)
農場の野菜にも嫌われる始末。(一応「神がかった演奏」判定)

地道に、農場の野菜に聴かせたり、演奏バフをしたり、楽器で殴ったり(!)して経験を積んでいます。
楽器は定番のリュートではなく、銀行に長年眠らせていたレアカラー(青)のフルートにしました。安い・丈夫・省スペースと三拍子揃っています。

そういえば、元が近接で、音楽を進めたので「浪漫剣士」という才能タイトルを獲得しました。
なんとなく気に入ったのでこっちに切り替えていますが、もう少し音楽スキルをアップさせて上のタイトルを目指そうかなと思っています。

しかし演奏も農場の野菜やバフだけではもったいないので、普通の音楽の演奏(上げまくった作曲スキルを生かしてMML作成)や合奏もやってみたいなあと。マビ歴10年(ブランク7年)になりつつあるものの、合奏はナマで聴いたことが無いので、どんな出音になるのか分からなかったりします。やっぱりすごいのかな。

今は農場の仲間がギャラリーです。 ピンクビーンはめいぽをプレイしていた当時は居なかったキャラクタですが、へたくそな演奏にも喜んでくれて愛着が沸きました。
今は農場の仲間がギャラリーです。 ピンクビーンはめいぽをプレイしていた当時は居なかったキャラクタですが、へたくそな演奏にも喜んでくれて愛着が沸きました。

あと、音楽知識の他に、自前で銃の弾が作れたらなとマジッククラフトを上げたり…こっちはかなりきついです。スキルやパラメータは色々手を出すと時間がいくらあっても足りないのがマビノギだなあと。パーフェクトヒューマンの道まではかなり遠いです。あ、エルフのアスティーの影が薄くなっているのでそっちも育てないと…。

【マビノギ】新技いろいろとマビ用新PC購入。

前回マビノベルのことを書いてから、かなり売り上げが伸びました。

デビュー作は購入数も閲覧数も明らかに浮いています。
デビュー作は購入数も閲覧数も明らかに浮いています。

まさかこのブログを見て買ったというわけでもなさそうで、感想も頂いたことがないので謎です。
2作目はデビュー作に比べて普通なので尚更です。ともあれ、購入&閲覧ありがとうございます。
ネタは何個か考えついたものの、メインストリームに絡む内容だったり、素材が無かったり等で悩み中です。もう少しきめ細かく作成できたら良いのですが、マビノベルのシステム自体地味なので、これ以上の改善は望めないかなあと。

 

もちろん、戦闘もやっています。アスティーはG9・G10に加え、結局初期メインストリームのG1~G3をクリアしました。

G1は昔プレイ済みで、苦労した分感動したものですが、今のG1はストーリーもクエストもかなり端折られているなあと。ソロでも進行できるのは良いのですが、そのせいでストーリーが破綻してしまっています。
G3はエルフなのでダークナイト不可ですが、初プレイしました(Uzlaはパラディンのままで良いのでそのまま)。G1・G2はラスボスをソロで10秒ぐらいで倒したのですが、G3はラスダン・ラスボスともに結構きつかったです。

アスティーさんの近状。…というか借りモノの羽が似合っていたので海外ロケ(?)撮影。
アスティーさんの近状。…というか借りモノの羽が似合っていたので海外ロケ(?)撮影。

で、アスティーを力入れて育成した結果、累積1000に近くなったので、地味な存在になりかけていたUzlaを復活させました。

まず、前世紀の装備(というか店売り品)だったものを、アスティー同様、装備を調えました。

ルーの鎧です。もちろんマント付き。両手剣にしました。もう二刀流は主流じゃないようで。
ルーの鎧です。もちろんマント付き。両手剣にしました。もう二刀流は主流じゃないようで。

ツノが少々余計ですが(汗) これで防御も火力も安定しましたが、休止中の間に導入されていた「バッシュ」を習得しました。わたしはスマッシュが1ランクの上の「1段」で自慢でもあったのですが(現在段位試験を受けることが不可)、今時スマッシュで殴っている人が居ないらしく、バッシュの方が遙かに強いとのこと。

早速「バッシュ」で狩りをし続けたのですが、確かにダメージは高値安定します。ただ、さすがにFランクだと1段スマッシュよりかは火力が低いです。Cランクぐらいでスマッシュと置き換えても良いかなと思いました。

リキャストが早い分、殴りながらバッシュを上積みさせやすいのですが、慣れないうちはバッシュのフル状態を維持させたり次の敵に繋げたいと思って無理に殴ろうとして返り討ちにあることが多々ありました。慣れるとそこまで焦る必要は無いと感じて、ディフェンスやカウンタを織り交ぜた普段通りのスタイルに戻ると良い感じになりました。ただ、これはあくまでソロ狩りでの話なので、殴れる敵が限られるPT狩りだと使いづらそうだなあと。

バッシュは楽しいのですが、9年前のマビデビューからUzlaはずっと近接だったので、新ジャンルに手を出しました。

シューターはじめました。しかし銃に鎧は似合わない…。
シューターはじめました。しかし銃に鎧は似合わない…。

これもまた休止中に導入された「シューター(デュアルガン)」です。マビの世界で銃が出てくるとは想像もできませんでした。

近接メインなので飛び道具が欲しいなと思って軽い気持ちで試したのですが、結構きついです。
まず想像に反して弓より遙かに射程距離が短く、攻撃してもノックバックしません。なので、カウンターやディフェンスを併用しないとボコボコにされがちです。技は未熟だと多タゲになりやすいものばかりなので結構辛いです…まあ、これも慣れとランクアップ次第かなと。
利点は弾が多いこと(ただしマメにリロード必要)と、必中であることぐらいでしょうか。

 

Uzlaとアスティー、どちらも累積990なので、まもなく9年目の初心者卒業です。2キャラ体制で楽しいのですが、そろそろソロ狩りも飽きたのでフレンドやギルドを探そうかなあと。累積1000足らずじゃ相手にされなそうですが。

なので、連れの者とのペア狩りもしているのですが、連れの者はマビがまともに動かない古いノートPCを使っていて、「新しいPCを買ってくれ」と言われたので、スペックとサイフとでかなり悩んだあげく、購入しました。

性能とコスト優先で、ショップブランドのノートPCにしました。
性能とコスト優先で、ショップブランドのノートPCにしました。

モノは、Core i7-6700HQ(2.6GHz-3.5GHz)、8GBメモリに256GBのSSD搭載です。
マビは2.5GHzのCPUが必要らしいので、必然的にCore i7となりました。i5でもTurbo Boostで2.5GHzオーバーになるCPUもありますが、Turbo Boostはあまりあてにしたくないなあと。ライトなゲームのマビとはいえ、ある程度の描画能力も必要なので「GeForce GTX 950M」付きにしました。昔ディスプレイ屋だったiiyama製で、10万ちょいで通販で購入。

セットアップしてベンチマークしたらSSDがわたしのPCより速いです…。
肝心のマビのレスポンスは良好で、全然支障なくプレイできました(ダンバ1chはさすがに重いですが)。
ノートなのでわたしの部屋に移動して横でペア狩りも出来ますし(バッテリは2時間ぐらい持つ)、HDMI接続デュアルモニタで動画を見ながら生産が出来るとかで、連れの者もご満悦でしたので買って良かったなと。

【マビノギ】メインストリームとマビノベル。

7年ぶりの復帰(先日まで「6年ぶり」と書いていましたが計算ミスでした…)から、飽きるどころか仕事が忙しくても毎日プレイしています。

mabinogi_2016_10_16_001
重みにあるタイトル。もう半年で10年です。ただ7年半(エリン時間換算で約300年)眠り続けていましたが…。

新人のアスティーをメインとして、累積レベルやらスキルやらを育てる必要なので主に戦闘中心になっていますが、最近は落ち着いてきたので、メインストリームも再開しました。野獣化(パラディン)や、当時はなかった半神化が欲しくて。野獣化もメインストリームの一部になったのだなあと。そもそもエルフやジャイアントはG1・G2はプレイできませんでしたし。

メインストリームは前に書いたようにメインキャラのUzlaで9年前G1とG2をプレイしていましたが、大幅にリニューアルされたみたいです。クエストが簡略化されていたり、ストーリー中のキャラの操作が必要なRPダンジョンでは2、3人パーティが必要だったのに基本的にソロでも進められたり、そもそもキャラの性能がかなり高く苦労しなかったりと、サクサク進みます。反面「昔はめちゃくちゃ苦労したのに…」と、9年前にG1クリアしたときの感動が薄くなりました。あと、シーンの描写やストーリーがやや変わった気がします。

あと、半神化の獲得はG10のストーリーなのでG10からプレイしたら途中で詰まりました…。
調べたらG9をプレイしないとクリアできないそうで、ストーリーの流れからも素直にG9からプレイすれば良かっと後悔しましたし。

 

メインストリームの他に、交易をやったり、浪漫農場を作ったりしていますが、「マビノベル」に手を出しました。Uzlaは剣を置いてペンを手に取りました。

マビノベルは昨年実装されたので、最近のものになります。
簡単に説明すると、背景やキャラクタや音楽素材を元にオリジナルのストーリーが作れ、広く公開することが出来るというシステムです。音楽の合奏・創作に引き続いて、クリエイティブなシステムが一つ加わりました。

素材は各地で拾い集める必要がある上、限りがありますが、文章は自由に書くことが出来ます。
素材は各地で拾い集める必要がある上、限りがありますが、文章は自由に書くことが出来ます。

公開した作品は1ヶ月掲示板で公開され、閲覧は無料です。
「購入する」を押すと、10000G必要ですが期限後も読むことが可能になるので気に入った作品を保存することが可能ですし、作者には1冊あたり5000Gの印税が入ります。

わたしの公開した作品。かなりしょぼいですが、購入はもちろん、閲覧だけでも頂きまして感謝です。
わたしの公開した作品。かなりしょぼいですが、購入はもちろん、閲覧だけでも頂きまして感謝です。

恐る恐るデビュー作を公開したところ、予想以上に閲覧数や売り上げが高めとなり、嬉しくて第二弾を作成しました。今後もネタが出来たら増やしていこうかなと思います。

マビノベルエディタはWindowsのメモ帳とかで書いた文章をペーストすることが出来るので文章の作成は楽ですが、キャラクタの配置や特殊効果に少し癖がありますし、一番困ったのがシーンの挿入が出来ないところです。プレビューしたときに演出が物足りず追加したい…と言うことが不可です。
あと、効果音の素材が少ないですし、素材集の場所や内容が公開されていないので、素材集めにも苦労します。この辺がバージョンアップされたらもっと作品が増えるんじゃないかなあと。

そろそろ累積1000を超えそうで初心者脱却になりそうですが、初心者特典が無くなりブックでの移動が出来なくなったり、毎日転生ができなくなると考えると、躊躇してしまいそうです。スキルトレーニングも極めるにはイバラの道ですし…。

静岡駅には降りたことがないです。
静岡駅には降りたことがないです。

マビノギ・リハビリ編。

マビノギ」に復帰してから約10日が過ぎましたが、とりあえず慣れることには成功しました。

釣り in ネコ島。1時間経っても魚が全然釣れないと思ったら期間限定イベント中で魚が釣れない仕様だったという…。(9/29現在は解消)
釣り in ネコ島。1時間経っても魚が全然釣れないと思ったら期間限定イベント中で魚が釣れない仕様だったという…。(9/29現在は解消)

アスティーの弓攻撃も飽きてきたので、メインキャラ・Uzlaも本格復帰しました。やはり近接攻撃は面白いです。

6年間の間に「ダウンアタック」「レイジインパクト」とか「バッシュ」とかも増えていますし、しっかり操作している気分になります。しかし、敵の攻撃ってプレイヤーキャラ同様吹き出しで表示されるようになったのだなあと。かなり楽ですが、ディフェンスだとかスマッシュだとかの「読み」が楽しかったのですが。

ただいま修行中。…に見えないかもしれませんが、Strの底上げとしての木工スキル鍛錬です。
ただいま修行中。…に見えないかもしれませんが、Strの底上げとしての木工スキル鍛錬です。

慣れてきたところで、金策に「ハウジング」をしました。ハウジングも休止中に導入されていましたのでまずは情報収集から始めることに…。

「ハウジング」は、その名の通り家が持てるシステムです。ハウジング以前は露店の許可証を買って街で露店を開いて商売をしていたのですが(現在でも可能)、その場合ログイン状態をキープしている必要がありますし、売ることが出来る量はカバンのキャパシティに限られます。ハウジングの場合だとログインしていなくてもずっと販売できますし、キャパシティも大きいです。

欠点は維持費が掛かることで、ここがネックかなと思いましたが、家のデザインにこだわりがなければ初期費34250Gから手に入れることが可能です(入札制なので最低価格では落札できない可能性有り)。
なお、所有権は永久ではなく定借(ET1年間=現実の4週間)ですし、毎週家賃代わりの税金も掛かります。なお、初期費は契約満了後一部返金されるので、敷金みたいなもんです。

石造りの立派な建物であれば初期費何十万とかですが、「まんが日本昔ばなし」風の茅葺きであれば最低3万ちょいでOKです。
石造りの立派な建物であれば初期費何十万とかですが、「まんが日本昔ばなし」風の茅葺きであれば最低3万ちょいでOKです。

で、わたしは一つランクが上の茅葺きの家(初期79,800G、税15,960G)を落札しました。
入り口から近いところで便利です。

Uzla:夢のマイホームだよ~。定借だけど。イーグル:…。(鳥小屋?)
Uzla:夢のマイホームだよ~。…定借だけど。
イーグル:…。(鳥小屋?)

内装もそこそこ変えて、早速商売開始です。

商材は休業前に銀行に溜まっていた染色アンプルを中心に蔵出し大放出です。
あと、当時は捨て値だった限定品の衣装等も、6年経ってかなり価値があるものもありました。

染色は6年経ってもメインで売れる商材でした。あっという間に家賃をペイどころか、銀行の残高(約2.5M)を上回る程の売り上げに。
染色は6年経ってもメインで売れる商材でした。あっという間に家賃をペイどころか、銀行の残高(約2.5M)を上回る程の売り上げに。

金策も整えたところで、6年以上前の古い装備をチェンジすることに。馴染んでいたので寂しいですが、今は性能も変わっていますし。

まず、アスティーさん用として、「アヴェリンの鎧」を購入しました。ほぼ衝動買いですが…。

「アヴェリンの鎧」です。軽装備で女性キャラ限定。種族は何でもOKで汎用性が高いです。
「アヴェリンの鎧」です。軽装備で女性キャラ限定。種族は何でもOKで汎用性が高いです。

この鎧の魅力はなんと言ってもマント付きということです。マビノギは装備にマントがほぼ付いていないのでこれだけで買いでした。ただ、きれいにヒラヒラしてくれないのが惜しいです。

マントが美しいです。矢筒のところに紋章があるのですが隠れています…。
マントが美しいです。矢筒のところに紋章があるのですが隠れています…。

しかし、アスティーは先日までの黒い「ベルペオルのドレス」も合っている(あと、限定品なので今となってはレア)ので、どっちを着ようか悩ましいです。まあ、選択肢が多いのは良いことかなと。

 

一方、選択肢の少ない、人間男性のUzlaさんは2007年のデビュー当初から同じアーマーを着続けています。

2007年8月、お料理中のUzla。(当時は青色ではなかった)
2007年8月、お料理中のUzla。(当時は青色ではなかった)

こっちも新調したいのですが…。デザインが良く高性能で、できればマント付きで良いのないかと模索中です。

そんな感じでリハビリは完了して、純粋に楽しんでいる段階になりつつあります。生活スキルアップとか、メインストリームを再開したいなあと。ダークナイトに興味は無いのでG3よりもDRAMAをやろうかなと。

7年ぶりのマビノギ・再起動。(と、再構築…)

タイトル通りですが、オンラインゲームの「マビノギ」をプレイ再開しました。
過去にはブログでも軽いプレイ日記を書いていました(あの「英雄伝」込み)が、最後にマビノギをプレイしたのが2009年の3月なので、7年半ぶりです。
しかしマビノギの方も10年以上続いていて、結構息の長いオンラインゲームです。

復帰に至った経緯ですが、久々にオンラインゲームをプレイしようかなと思ったのですが、最近はスマホゲームが主流で、PCのオンラインゲームも下火になりつつあるのか良いタイトルがなかったので、過去にいろいろなゲームをプレイした中で一番印象の良く、連れの者も一緒にプレイできるというタイトルという事もあり「マビノギ」に戻ることにしました。

ただ、なにより7年半ぶりなので、システムもストーリーも仕様もかなり追加されていて過去の知識があまり通用しない浦島太郎状態です。Webサイトも変わっていて「私の人生を変えたゲーム」とか大げさなページまであったりしますし。連れの者が今居るきっかけだとか言えない

アカウント自体はずっと残っていて、キャラクタも7年前の状態そのままでした。

Uzlaも健在でした。
Uzlaも健在でした。

当時は戦闘の幅が少なかったのですが、今は拳で勝負したり人形を操ったり銃も使えたり忍術だったりと、がらっと変わっていました…。
わたしはG2クリア(いわゆるパラディン)していますが、今はG20(聖域の扉)だとか…。わたしの知識はG9(Alchemist)相当までです。ネコ島も知らない。
ちなみに連れの者はG13(ハムレット)相当なのでわたしよりマシです。わたしが先に引退したのは某クイズゲームにハマったのが原因です(汗)

で、メインキャラのUzlaよりも愛着のあったのがアステリアで、再開後はこっちをメインにしようかなと思ったのですが…。

名前がなんか変なことに…。
名前がなんか変なことに…。

「アステリア」が「アステリア_tri」という名前に変わっていました。
実は、休止している間の2014年にゲームサーバの統廃合が行われたらしく、統合先のサーバ(ルエリ)に既にアステリアさんが居るので、このような名前になったのです。もちろんアステリアに限らず、ペットもほぼ全滅で「_tri」が付いています。Uzlaは移転先に別のUzlaさんが居ないので問題無く移行できましたが…。

「_tri」付きではペットは我慢できてもキャラクターは見栄えが悪いので、結局作り直すことにしました。

「アステリア」改め「アスティー」です。
「アステリア」改め「アスティー」です。

作った当初は苦肉の策だなあと思っていましたが、すぐに馴染みました。
ほぼアステリア準拠(装備もほぼ移行)ですが、目を少々変えました。雑誌についていたプレミアムエルフカードが未使用のまま残っていたのが良かったです。

ただ、キャラクターを作ったとはいえ、育てるのはかなりきついだろうな…と思ったら、レベルが累積1000のキャラクタが存在しない場合は「初心者」扱いとなり、特典がてんこ盛りでした。
回復アイテムや補助アイテムが毎日支給されますし、ペットや装備もチュートリアルを進めればタダで貰えますし、転生(レベルリセット)も1日で可能です。特に転生がかなり大きく、スキル制のマビノギではかなり有利になります。

Uzlaが累積レベル647、アステリアが472で、わたしが現役だった頃の1000って決して初心者の枠とは言えませんが、時代が変わったのだなあと。…とはいえ特典が美味しすぎるのでずっと「初心者」で良いです。
なお、連れの者は1200ぐらいの上級者なので、初心者枠からは漏れました。まあ、「初心者」というのは失礼でしょうし。

 

で、初心者にやさしい「マビノギ」になったから、プレイしやすいといえばそうでもなく、やれることがかなり多くなったので、クエストが恐ろしい程届きますし、スキルもチュートリアルも多すぎて、最初から混乱します。

メインストリームもG1からプレイするのがベストのような気がしますが、同時進行されてしまい、これもまた混乱の元です。元・経験者でこんな感じなのに、本当に初めてのプレイだと気が重くなるかも知れません。

とりあえず、操作にも慣れて、毎日転生が可能という事もあり数日で累積160まで貯めました。
今は農場を作ったり交易をしたり。経験値稼ぎなら影ミッションなどの方が効率は良いのですが、昔を懐かしみつつダンジョンに行ったりとか。色々楽しんでいます。あとは相場の感覚にも慣れてきたら露店とかも再開したいなあと。「Uzla」も育てたくなりましたし。

リヤカーを引っ張る姿がミスマッチと思いながらも地道に交易中。
リヤカーを引っ張る姿がミスマッチと思いながらも地道に交易中。