Roland SC-8820

Roland SC-8820
ということで、去年の暮れにハード音源を購入しました。RolandのSC-8820で、音楽好きな人はSC-88Proだとか、SC-8850の方が有名ではないでしょうか。これはSC-88Proの後継の音源であるSC-8850の液晶がないバージョンで、若干搭載している音源も違うみたいですが、あまり性能に大差はないです。使わないとは思いますが液晶がある方が格好良いですが、SC-8820はLEDだけな分、USBのバスパワーで動きます。あとマップ切り替えの操作が楽で、リスナーにとってはありがたいです。
何故ハード音源かというと、別に音楽を作るわけではなく(昔は作曲してましたが)、単に良い音でmidiを聞きたかっただけです。
単に聞くだけでしたら作曲が好きな友人に強奪されそうなほどわたしにとってはオーバースペックすぎるような気もしますが、個人的に最高だと思う(ただし、設定・チューニングが大変)ソフト音源のTimidity++よりどのくらい音がよいのかも検証したくて、購入した次第です。新品ではもう売っていなく(XGLite対応の後継機SD-20はありますが)、中古で23,000円。リスナーにとっては限界の価格です。
で、肝心の音はというとGS対応でかなり作り込まれた物は、最高の音だと感じました。ただ、当たり前ですがXG対応の曲は聴けた物ではない結果に終わりました。まだTimidity++の方が包容力はあるなと感じた。

正月の出来事”24時”

blogを作ったからには、日記を脱してレポートを充実させようとは思ってはいますが、ちょっと今夜勤から帰ってきたので、晩にでもSC-8820ネタを書きたいので更新しますです。昨年27日~4日まで休みという友人がうらやましい限りです…というか世間ではこれが普通ですが。
ということで、大晦日~元旦のわたしの出来事を。
31日18時
○昨晩夜勤だったので朝から寝て、この時間に目が覚める。年越しそばのセッティング開始
22時
○格闘技3番組をザッピングしつつAsteriaをいじる。というか子供の喧嘩みたいでしたな。アケヴォノは。ファンの方すみません。ただ、いきなり相撲から格闘技はつらいと思うんですよ。それだけです。
元旦0時
○あまり良い番組がないままカウントダウン完了。Asteria更新完了(トップページ程度)。MSNメッセンジャー開く。
1時
○年賀メールが1通も来ず、少しブルーになる。というか私も恒例のAsteria年賀状出さなくてすみませんでした。出そうにもメアドが分からない方が多いのでやめました。酒注入開始。
1時半
○酒が回り始める。缶チューハイ1本だけで酔うほど弱い。
3時
○寝ようかと思い、床でテレビ鑑賞。テレビ大阪でやっていた『カラー・オブ・ライフ』というシュールな映画を見つつ就寝。評価高い映画の割には私の芸術的センスが無いせいか理解できませんでした。ファンの方すみません。
17時
○夜勤のため起床。14時間も寝ていたのか。ポストを見ると年賀状が1通入っていた。ありがとうございますです。
返事書きますので少々お待ちください。
19時
○職場到着。秘蔵のうまい棒30本パックを持ち込む。あっという間に売り切れ。
20時
○仕事がない。のでゲーム大会に参加。みんゴル5段の腕を見せるところが、難しいコースを選択され、自爆。
23時
○相変わらず仕事がない。休んだ方が良かったかなと思うぐらい。
なんか時系列にするとすごくマヌケというか駄目人間に見えますね。これ公開しても良いだろうか。他のblogで正月らしいこと書かれているだけに「保存」ボタン押しづらいのですが(汗)

2003年を振り返る

今年を振り返ることにする。昨日は夜勤で、正月から夜勤で…、そういえば去年は大晦日夜勤でした。…あまり仕事の話はしたくないので仕事ネタはパス。というか来年こそは転職します。
実際の大きな出来事といえば、引っ越して一人暮らしを始めたことでしょうか。別に実家がイヤで逃げたわけではなく、実家から仕事場まで片道2時間かかるので近場に引っ越したという理由なのですが。
最初は自由で新鮮で楽しい毎日なのですが、実家の方が飯代出してても金貯まっていたなあとか思うようになります。まあ、相当金に困る場合か、転職して実家の方がかなり近くならない限り戻らないとは思いますが(まだ言ってる)。
毎年恒例「My Web On the year」は特に動きがないので該当なしということで(._.)
次点は携帯の年ということで。3年連続ですな。
最後に、来年に向けてのWeb関係のマニフェストを。
マニフェストなので、できるだけ具体的な数値目標など入れます。
○Asteria壁紙作品を今年以上の数にする(今年の成果は31作品。少ない。)
○同、メールマガジン復活(意外にこれ見て来る人多いです)
○競馬関連の新サイトを3ヶ月以内に作成(EZ専用になるかも)
○サイト全体の構成を見直し(今ゴチャゴチャしてます)
○書きかけの小説を完成させる(久々に読み返した)
○FHPGコラム大量執筆
さて、来年の今頃はどうなっているでしょう?

携帯版ココログリーダ

かっしいさんからトラックバックがあったので何だろうなと思ったら携帯版のココログリーダ(ココモブリーダ)があるとのこと。
早速試しましたが、シンプルで見やすい構成となっています。シンプルな分i/V(J)/EZどれでも見れると思います。
年月日や画像の表示、書き込みは対応していないですが、これだけでも十分ですし、まだバージョンアップも期待できそうです。かっしいさん、ココモブリーダには感謝です。
話は変わりますが、わたしのW11Hのヒンジ部分がキコキコ音が鳴るようになりました。5-56吹き付ようか?

ジョイントカーペットを敷く

ジョイントカーペットたち300*300(mm)先日の5.1chスピーカのケーブル取り回しについて書いたが、壁からのケーブルは仕方ないとしても、床のケーブルが剥き出しなのでカーペットを敷くことにした。フローリングの方が見た目良いし、フロアワイパー一発の掃除も楽なので躊躇していましたが。
で、近所のホームセンターに行きましたが、何も考えずに自転車で買い物に行ったので2畳用のものでももって帰るのがつらいので、やめようかと思ったらジョイントカーペットがおいていました、
ジョイントカーペットとは、1つの形が正方形のジグソーパズルのピース状になっていて、それらを複数つなぎ合わせて使うことによって広さや色を自由にカスタマイズできてしまうカーペットのことです。主に子供部屋やオフィスなどで使われることが多い(汚れたらその部分だけはずして清掃もしくは交換できるため)ので実際に見ている方も多いかもしれませんが、説明するとこんな感じです。
一番安い物で1つ68円で、30枚買いました。色違い2色ずつ(シアン15/マゼンタ15)購入。同じ色だけにするのも面白くないなと思って、チェックっぽくしようと思いました。一枚一枚丁寧にレジのバーコードで通していました。年末だけあって客が多い中、自分は迷惑な客だなと思った。
ただ、普通のカーペットより安く持ち運びやすかったのは良いなと思いました。
作業中。早速家に帰って部屋を片づけてから作業を行いました。別に難しくもなくサクサクと敷き終わりました。
このカーペットは保温性はないですが、別にカーペットの上で寝転がるわけではないので(横にベッドがある)、一応見た目とケーブルの問題は解決されました。
予定よりもう少し延ばしてみたいのでまた追加で購入する予定。
でももう少し落ち着いた色(グレーとかもある)を買えば良かったかなと思いました。